2018年6月18日 (月)

とうちゃんの自転車日記1443 大阪って、、、

208

 大きな地震があった大阪、まずはお見舞い申し上げます。テレビをつけていますが、大きな被害が無いよう祈願します。

 つい先日行って来た大阪、こんなのも面白いなぁって感じました。


209

 500円専用のガチャ。新潟空港でも関西空港でも、余った小銭を使ってね、という感じでたくさんありましたけど、なんばのアーケード内。やはり外国人向けなのでしょうかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 歳月は速い、しばしば感じる中高年

038

 おはようございます

 もう6月も後半、そして2018年ももうすぐ半分が過ぎます。仕事して、ご飯食べて、遊んで、、、ま、皆そんなものかもしれませんが、どんどん毎日が過ぎて行きます。一度きりの人生、できるだけ楽しく、いい思い出を作りつつ生きたいなぁ。

 と言うことで、今日も働きましょう。写真は新津駅で見かけた旧型の気動車。だんだん新潟駅には来なくなってるように思えます。燃料を燃やして走るディーゼルカー、なんとなく人間的というか、動物的な感じがして好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

とうちゃんの自転車日記1442 4か国語併記

283

 またまた大阪の小ネタ。日本語と英語と韓国語は私、わかります。

 中国語というか、メインになる北京語?やはり略字が多いですね。

 最初の文字は「プリーズ」に相当する「請」でしょうか。「不要」は日本語の意味とは違うかな? それと、「的」は「~の」だか聞いていますので、その前の字は「ニーハオ」の「ニー」で、「あなた」でしょう。最後に残る真ん中の「記」みたいなのは、、、わかりませんな。

 面白いのは最後の行李。うちにもありましたが服の収納に使う風通しの良い柳行李というやつ。ああいう構造で旅行の荷物を入れるのが江戸期、明治時代などにはあったようで、それが中国の言葉でも行李なんですねぇ。

 カバンなどの旅行用物入れ=行李、一つ賢くなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6531 初日は釜山、3日目はソウル

142

 1か月後くらいになった11か月ぶりの韓国行き。あまり疲れないように行動するつもりで初日の宿も予約したことを書きました。

 さて、と思うのは2日目。3日目の午後までにソウルへ行く間の1日、どうやってソウルへ上るか?です。

 昨年春にも同じ飛行機で同じ日数。あの時は釜田駅の始発で安東へ行き、客車無窮花に連結された旧セマウルの特室に乗ったのでしたっけ。 同じ経路も、、、なんだかつまりません。

 慶全線の始発でごとごと光州へ行くのも面白そう。久々の88高速道路で、どれくらい地域対立の象徴だった狭い高速が改善されたかも見てみたい。昌寧の五日市に合えばスグレクッパプもまた食べたい。何度か行っている尚州にも泊まってみたい。デジカメのメモリーをなくしてしまった醴泉も小さ目のいい感じの町だった。あれこれ浮かんできます。

 ほとんどが都市化されたような京釜線以外を考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1441 ご存知の方、おられるかなぁ?

202

 大阪の南の玄関、南海なんば駅です。渋谷駅前ほどではないけど、人が多い大きな交差点になっています。

 ちょっと前に挙げた荒木経惟さんの写真集「原色の街」にも出ていたと思うのですが、この駅前、写真正面のあたりに犬を連れた浮浪者の方がかなり長い間、おられました。犬も複数だったような気がします。

 今回の訪問でもタクシーの運転士さんと話、浮浪者がほとんどいなくなった事を知りました。新今宮の南の方は行ってないのでわかりませんが、ジャンジャン横丁を抜けた動物園前の駅のあたり、低いガードのあたり、浮浪者と、わけのわからない商品を売る露天商だの、いなくなったそうです。

 10年経つとうんと変わる。20年経つと浦島太郎、、、日本もそんなですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1440 「爆鶏」、何て読むのだろう

147

 大阪、ミナミは日本橋のラーメン店。「超濃厚鶏ラーメン」はわかるけど、上の「爆鶏」はどう読むのでしょう?ばっけい?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

普通の韓国を探して6530 韓国旅行力の低下?

020

 11か月ぶりの韓国行き、飛行機の切符を買って、最終日のソウルのホテルを予約してだの、ぼちぼち準備を始めています。休みを有効に使うため、成田発で金海から韓国入り、最後はソウルから新潟へ戻る予定。いつもの私なら最終日以外の宿は予約せず、どこへ行くかも決めなかったり、そんな旅行でしたが、今回は暑い時期でもあり、初日も便利な場所の宿を予約しました。

 暑い時期、寒い時期、肩掛けの大きめのカバンをぶら下げて、デイパックも担いで、、、韓国全土、よく歩いたものです。峠越えだの山登りもやったりしてましたが、やはり疲れます。特に宿探しで時間と体力を使うのはたいへんです。

 そこで数年前から小型の布製のゴロゴロカバンを使うようにして、ずいぶん楽になりました。今回はまだ、どんな荷物で行くかはわかりませんが、できたら軽装で行きたい。宿を探してあちこち歩き回るのはキツイということで、初日も宿を決めて、荷物を置いて歩けるようにします。

 95年の初ソウル以来、こんなに行かなかったのは初めて。韓国旅行力の低下が無いといいのですがねぇ。何かへまやりそうでちょっと心配な私です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1439 自転車が多い大阪

157

 市内中心部、やはりそこらに自転車を停めておいてはいけないようです。なんば駅周辺、こんな決まりがあるみたいです。


161

 昔の大阪の記事でも書いたと思いますが、大阪、ほぼ平らなので自転車の利用者がたくさん。古い商店街なんか、自転車だらけだったりします。


162

 たまに取り締まりもあるのでしょうか?でも、大阪らしい風景とも言えます。

 向こうのアパート、古そうですが、外をきれいにしてつかわれているみたいですね。

164

 うん。市内のど真ん中にも古い建築が残ってる。ソウル旧市街と似ています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 「タクシー運転士」見てきました

001

 昨日の休み、万代のシネウィンドという小さな映画館で韓国映画「タクシー運転士」を見てきました。

 昨年、韓国で最も観客が多かった映画。ここでも書いたかもしれませんが、ソンガンホさん、名脇役のユヘジンさんが出ています。日本の映画評のサイトでもものすごい数のコメントが出ていますが、いい映画だと感じました。

 最初はお金のためだった主役のタクシー技士もだんだん自覚して頑張るんです。あと、帰りの検問所でソウルナンバーを見つけながらも見逃した若い軍人の存在が嬉しかったです。最後、意地悪なアジュマだと思ってた大家さんの奥さんがいい人だったのも良かった。

 大きな映画館ではやらないのかもしれませんが、今も日本各地で上映中。お勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月12日 (火)

とうちゃんの自転車日記1438 9時過ぎ就寝で3時に起床・散歩

100

 早起きの私、年とってから大体6時間寝ればよくなりました。3時過ぎに起きて散歩に出かけます。

 韓国人の友人にはソウルのごみの写真はやめろと言われていますが、日本でも撮ってるんです。早朝に回収に来るのかな?

110

 でも、ほんと、今のデジカメ、3~4万円のでも本当によく撮れますねぇ。ほぼ真っ暗な関西の3時半なのに。


111

 ここもゴミ。


115

 けっこう進んで道頓堀の近く。金龍ラーメン。ここらは夜通し遊んだ若者か、もしくは夜通し働いた若者か、とにかく人通りがあります。

117

 ゴミ収集してますね。この辺、車は入れませんので早朝に集めるのでしょう。

 ソウルの明洞も一緒です。北側から外換銀行本店脇に入る唯一広い道には大型の収集車もやってきます。あ、4時とか5時の話ですが。

118

 24時間営業の通過両替機。治安のいい国ですねぇ。お金がたくさん入った箱が屋外に置いてあるのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«とうちゃんの自転車日記1437 昔よく行っていた店