2018年12月18日 (火)

とうちゃんの自転車日記1535 長岡市電車ウォーキング2

005

 「たからや餅屋」で醤油おこわとどら焼きを買って戻ります。家内の実家があった町でもあり、けっこう知っているつもりですが、あえて知らない町の方を歩いて駅へ向かいます。この建物は歯医者さん。「洋館」と言っていいでしょう、窓ガラスの桟が細かめなのはガラスが高かった昔の建物の特徴。ホンモノの洋風建築です。地方都市を歩くと、大きな敷地に立派な建物、古き良き時代から続く歯科医院をよく見かけます。


006

 柿川をわたると飲み屋が多い繁華街、殿町。前にもアップしましたっけ?韓国スナックという看板の店がありました。ムジゲ=虹、李準圭先生のオフィスがあるアパートの名前、うんと初期に覚えた韓国語です。 しかし飲み放題と言っても2700円/時間、長居すると高くなりますね。


007

 周囲には本当に飲み屋がたくさん。新潟市に比べればかなり規模が小さい長岡でこれだけの店があるのは何だか不思議です。夜、また来てみたいなぁ。でも、トシのせいか9時過ぎると眠くなってしまう私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医院ブログ傑作集67 2011年11月3日 バレーパーキング

128

 江南、清潭洞だったかな?高級焼肉店「セビョクチプ」の前、早起きの私ですのでうんと早い朝の写真です。

 店の前に小さなテント。「代理運転」という掲示も見られますが、土地が狭く地下も高いソウル、店の前で駐車場アジョシに鍵を預けて、店で食事。帰る時にはまたアジョシが車を持ってきてくれる。そんなバレーパーキングという方式がかなり見られます。

 客単価10万Wとかの店でなくても、テジコギの人気店でもそういうところ、ありましたし、退職後の仕事とかとしてけっこうそんあ駐車サービスの職、あるのでしょう。

 古い記事で書きましたが、運転手待機小屋のある高級レストランは流石に無くなったかもしれません。良才洞の「アテネ」という店で90年代、見たことがあります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

医院ブログ傑作集66 2011年9月21日 チャガルチで焼き魚定食

129

 釜山、チャガルチの埠頭沿いに並ぶ店。やはり韓国らしく同業者が集まる傾向があります。そんな道の食堂で朝食を摂りました。けっこう前なので5000Wくらい?かなり大きなイシモチの焼き魚に野菜中心のおかず、そしてステンレス容器のご飯と日本式の味噌汁であるテンジャンクッk。

 おかずはお代わり可能。ほぼ全部食べればなかなかのバランスの健康的な食事になるでしょう。実際、美味しくいただきました。

 イシモチ、新潟県では一般的ではありませんが、西日本、それに、中国、韓国では大事な魚の一つ。普通のはチョギ、手をかけて干した高級品はクルビと言います。何度かクルビも買いましたが、けっこうしょっぱいんです。普通のチョギで充分美味しい。そう思う私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

2018年12月17日 今年ももうあと2週間

001

 夜間診療の月曜日ですが、院長は朝から出てきて雑務&技工。何故か年末に集中してしまいました。また、休み後は診療室が冷えてしまうので朝からエアコンを入れて暖めておくのもあります。

 昨日の長岡市ウォーキングの最後に寄った美術品ギャラリー(?)、柏崎の佐藤さんという方の陶芸が置かれていました。模様があまりないシンプルな茶碗。私の理想である国宝の朝鮮の茶碗に似たタイプがたくさん。けっこうじっくり見て、店の人とも話しました。

 ただ、似たようなタイプがかなりたくさん展示されていて、どうも有り難味にちょっと欠けるような気もしました。こんなにたくさんあるのならもう少し手ごろな値段だといいなぁっても思ってしまいます。高い洋服屋みたいに、ちょっとだけ品物を置く。そんなのも工夫の一つのように思えました。 今持ってるのは萩焼(?)の茶碗2つ。それだけあれば充分かな。

 写真は夜のけやき通り。診療室からの写真です。さて、働こう。

 あ~、年賀状もまだまだ何もやっていません。どうしましょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医院ブログ傑作集65 2011年11月20日 水原市華城

123

 水原の華城、3回行っています。いい天気の日にはソウルからの日帰り遠足も簡単。市内中心部に残る広々した城跡はなかなかいい気持ちになれます。ちょうど幼稚園の遠足。こんなのに出会えるのも旅行福でしょう。


127

 撮ってある写真の中の1枚。これ、恵化あたりのソウルの城壁だと思っていましたが、バス路線を見ると水原の市内バスでした。ソウル、こんな色のバス走っていませんものね。韓国全土を走る市内バス。ものすごい本数でしょう。韓国の人だって居住地以外は乗りこなすのが大変だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1534 長岡市電車ウォーキング

002

 休みの日曜日、早起きしてえちごワンデーパスで電車ウォーキング。目的地は決めていませんでした。

 新潟駅からまず北へ。村上市はちょっと単調に思えるので新発田で下車。ちょうどあった羽越線の鈍行で新津へ。日に10本あるかないかのローカル線部分を楽しみました。気動車、何だが嬉しくなってしまうんですよ。


003

 その後、普通に長岡へ10時過ぎに着。市内を歩きます。柿川、春は桜がきれいな川です。岸へ降りられるのはなんだかいいですね。


004

 その後南へ。ここは大人気の有名ラーメン店ですが、強気な日曜休み。普通なら稼ぎ時でしょうに、儲かっている人気店だからこそできること。どんどん駐車場が増える店です。

 私の目的地はこのもう少し先。「たからや餅屋」という店。中越名物の醤油おこわを買いに行ったんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月15日 (土)

医院ブログ傑作集64 2012年1月10日 2度目の珍島行き

139

 木浦駅からけっこう離れた場所、国道1号線のソウルよりにある木浦の市外バスターミナルです。今は新しい、東の方の町に移転してしまってるかもしれません。


140

 手軽な行動食にいいのがトースト。いろんな具をはさんだ、温かいサンドイッチです。砂糖を入れないで、と頼まないとかなり甘くなってしまうので注文時には注意が必要です。


141

 で、水とそんな軽食を持ってバスへ。初めて珍島に足を記したのは昔の連絡船が行き来したという碧波港という今は静かな港でしたが、この時は珍島邑を歩いてみたのでした。

 かなり大きな島で山もたくさん。何だか島にいる気がしないのは佐渡と似ているかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医院ブログ傑作集63 工夫房

087

 工夫房、コンブバンって読みますが、工夫=勉強、房=部屋ですので、まぁ、学習塾みたいなもの。なんとか学院って言う呼び名ではないのは自願奉仕の学生さんとかが中心になって無料もしくはごくごく低廉な授業料で子供に勉強を教える施設です。

 韓国人の私教育にかけるお金は月に100万Wとか、そんな話も聞きますが、それが出せないお宅ではなおさら差がついてしまう。ということで社会福祉の一環として工夫房があちこちに開かれているのでしょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医院ブログ傑作集62 2011年7月20日 主屹山

120

 韓国にも山がたくさん。また、韓国人の登山好きは日本以上だと思います。一時は本屋で韓国の山の本を買い集めていた時期もありました。

 でも、韓国の山、一番高い済州島のハルラ山でも1900m台。ですので、もっと高い山に行きたいと言うことで日本の山、たとえばお手軽な立山あたりへ来る韓国の人も多いと聞いています。

 そんな韓国の山で私が一番好きなのがこのチュフル山。標高は確か1200mとかですが、その姿は、なかなか日本では見られないようなごつごつした山容。これもでも、中部内陸高速道路の開通で手軽に見ることができるようになりました。

 追記、高さは1100mちょっとでした。でも、なかなかの格好でしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月14日 (金)

医院ブログ傑作集61 2011年7月19日 華僑小学校(跡地)

106

 95年の初ソウル、と、よく話していますが、実は92年、医院の旅行、団体でチェジュへ行っています。その時も済州市でみつけて、あとはここの古い記事にあったと思う全州、群山にもあったかな?韓国にある華僑小学校、台湾との交流が盛んだった時代の物かもしれません。

 で、ここは江景。それほど大きな街ではないのですが、やはり朝鮮時代からの市場で有名だったためでしょうか、華僑小学校があったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«医院ブログ傑作集60 2011年9月20日 皇帝チャムポン