« 普通の韓国を探して454 金泉駅前広場で遊ぶ子供達 | トップページ | 普通の韓国を探して455 江華島 江華邑入口 »

2006年3月27日 (月)

2006年3月27日

 今日は夜間診療、午後から仕事です。

 朝ごはんの時、韓国海苔(エゴマ油を使ったもの)を食べました。一緒にタクアンを食べると、そのまんま、キムパpの味を思い出しました。

キム(キm)=海苔(製品になったもの)

パプ(パp)=飯

 そのまんま「海苔飯」=キムパッp、なわけですが、必須なものは、海苔と飯。シンプルにそれだけの有名な忠武キムパpがありますが、私はあんまり好きではなく、やはり普通のが好きです。

 中に巻く具材はいろいろ、、、カニカマ、卵焼き、ソーセージ、ハム(ヘム)そしてタクアン、野菜、その他、何でもあり。でも、今朝の一件で、絶対欠かせないのは「タクアン」であるということがわかりました。タクアンをご飯の上に載せ、韓国海苔で巻いて食べると、韓国の「キムパプ」が味わえます。是非皆様、お験しください。

 余談になりますが、上記、具として挙げたもの、韓国ではキムパプ用に細長く切って真空パック詰めされたものが売られています。カニカマしかり、タクアンしかり、ソーセージ、ヘムしかり、、、流石に卵焼きは、自分で焼くのでしょうけど、それくらい、キムパプ、日常のご飯として、また、弁当として、親しまれている食事です。

 これも余談。韓国へ行くと、まず美容室で韓国式のヘアスタイルになる私。とある美容室でカットしてもらっているときに、店の美容師オンニ3人、アミダくじを作って、何かを決めていました。何なの?それ、と尋ねてみると、お昼のキムパプのことだとか。1本1000Wのキムパプ、3本買いにいくわけですが、2000W出す人、1000W出す人、お金を出さないでいいけど、買いに行く人、を決めるくじなのでした。なんか、微笑ましく感じた一件です。

|

« 普通の韓国を探して454 金泉駅前広場で遊ぶ子供達 | トップページ | 普通の韓国を探して455 江華島 江華邑入口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年3月27日:

« 普通の韓国を探して454 金泉駅前広場で遊ぶ子供達 | トップページ | 普通の韓国を探して455 江華島 江華邑入口 »