« 普通の韓国を探して418 2号線三成駅 COEX側出口 | トップページ | すばらしい韓国の食事192 広蔵市場の屋台 故郷チプのマンドゥ »

2006年3月15日 (水)

普通の韓国を探して419 中渓本洞散策9

2006_0201olddeca130205

 西側に向かう道を下って行きました。新しい道の切通し側面が見えています。

 古い韓国家屋、窓が少ないこと、おわかりいただけることと思います。

 前にちょっと触れた映画、「海賊 ディスコ王になる」という映画、機会があればご覧ください。名作、とは言えませんが、ほのぼのした、いい映画です。タルトンネに住むイムチャンジョンの一家。お父さんはバキュームカーが入れないトンネ(町内)の汲み取りの仕事をしていたのですが、ある日、住人の頼みであまりにたくさん汲み取りをして、下り坂でリヤカーを制御しきれず暴走して大怪我を負ってしまう。イムチャンジョンは父に代わって汲み取りの仕事を始め、学校へ行けなくなってしまう。さらには、その治療費のために、妹が団欒酒店で働くようになる。それを助け出すため、イムチャンジョンの友人の「海賊」というあだ名の主人公がダンスを猛練習して、、、そんな話です。80年ころの韓国を舞台にした作品だと思いますが、繁華街にも、住宅街にも、そんな昔の風景がまだまだ残っている、、、それが韓国です。

 この道は車が充分通れる感じですので、とても広い道の部類に入ると言えましょう。

|

« 普通の韓国を探して418 2号線三成駅 COEX側出口 | トップページ | すばらしい韓国の食事192 広蔵市場の屋台 故郷チプのマンドゥ »

コメント

海賊ディスコ王になる・・この3人組みの海賊は、ヨン様より格好がいいかも!でも、ジャガイモのようなヤン・ドングンがケッコウ好きです。私の子供の頃は田舎じゃあ まだ汲み取りのところが多かったです。裸足で遊ぶと十二指腸虫がうつるから靴はきなさ~い!と叱られたの思い出します。しかし、タルトンネの写真を見ていると複雑です。昨年新羅ホテルの免税店で明日米国に旅立つという韓国人の姉妹が、45000円くらいのイタリア製の靴を買っていました。私でも、その値段の靴はちょっと?韓国には、とんでもないお金持ちもいるので・・・

投稿: あじゅんま | 2006年3月18日 (土) 21時46分

 コメントありがとうございます。

 「海賊 ディスコ王になる」、ご存知の方がおられて嬉しいです。どこかのタルトンネがそのまま20年、30年前のシーンになってしまう、それが韓国でもありますよね。

 「貧富の差」、好きではない言葉ですが、日本以上にはっきりしている国でもあります。

投稿: とうちゃん | 2006年3月19日 (日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/9096979

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して419 中渓本洞散策9:

« 普通の韓国を探して418 2号線三成駅 COEX側出口 | トップページ | すばらしい韓国の食事192 広蔵市場の屋台 故郷チプのマンドゥ »