« 普通の韓国を探して611 釜山 チャガルチの裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して612 釜山 「バスが通る一方通行の道」 合流点 »

2006年7月14日 (金)

2006年7月14日

 おはようございます

 まだデジカメのメモリーの読み込みをやっていません。写真はもうしばらく休ませていただきます。

 昨日の休み、どこへ行こうか?地図を見ていたら、韓半島南部の巨済島(コジェド)のさらに南の沖に浮かぶ島が目に付きました。 前にも書いたとおり、韓国ドラマはほとんど知りませんが、韓国の地図は大好きです。

 「冬のソナタ」のロケ地である「外島(ウェド)」というきれいに整備された公園のような島に日本人観光客がたくさん行って、なんて話をきいていましたが、その小島、밖섬=バkソmって掲載されていて、括弧して、ウェドと書いてあります。すぐそば、巨済島本島寄りには  안섬(ネド)という島もありました。

 밖は固有語で「外」という意味、だからバkソmは外の島という意味ですし、これに対する内という意味の固有語が 안なのです。

 地名というのは、なんらかのいわれがあって名前が付いているのだと思っていました。韓国の地名も、ほとんどが漢字です。でも、このバkソムとアンソm、、かなり珍しい例外的な地名だと思います。

|

« 普通の韓国を探して611 釜山 チャガルチの裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して612 釜山 「バスが通る一方通行の道」 合流点 »

コメント

はじめまして。やまちゃんと申します。
韓国へは仕事で出張ベースと言いながら約1年位ほとんど居ます。
検索で貴ブログを見つけて、大変面白いと思い、拝見させていただいております。なかなか、奥深いものがあります。

通常、観光では通り一遍のことしか見えないのですが、
長期滞在していると、現地の文化に溶け込まざるを得ないので、最近は結構現地人スタイルになってきています。
けれども、まだハングルが読める程度で、しゃべりは苦手です。
鉄道が好きなので、休みに鉄道を利用してあちこちに出かけております。
また、拝見させていただきますので、よろしくお願いします。

投稿: やまちゃん | 2006年7月23日 (日) 09時39分

 はじめまして>やまちゃんさん

 コメントをありがとうございます。ソウル在住なのですね。私もかなり、普通じゃないくらい「普通の韓国」に入り込んでいるとは思いますが、また実際に住むと、韓国人のみんな、いろんな問題、、、あるのかと思います。お身体に気をつけてお仕事なさってください。どうかストレスをためずに、、、イヤなことがあっても、「ここは外国なんだ」とか、「悪いのは俺じゃない」って考えて乗り切りましょう。

 汽車、いいですよね。ホームが低い在来線がやはり好きです。KTXはあまり選びたくありません。今回は長項線方面へ行きましたが、私が一番好きな車窓風景は、長項線の洪城から先の部分だと再確認しました。 時間があるときにまたメモリーの読み込みをして写真シリーズも復旧します。どうかこれからもご笑覧いただければと思います。

投稿: とうちゃん | 2006年7月24日 (月) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年7月14日:

« 普通の韓国を探して611 釜山 チャガルチの裏通り | トップページ | 普通の韓国を探して612 釜山 「バスが通る一方通行の道」 合流点 »