« ふつうの韓国を探して673 懐かしいボストークン | トップページ | 普通の韓国を探して675 新潟空港の朝 »

2006年10月13日 (金)

普通の韓国を探して674 新宿職安通り パリ美容室

2006_1004newdeca720376

 これは日本です。新宿、韓国広場の向かいのあたりにある美容室です。常々、理容は韓国で、と思っていますがどうしても出張の間隔が開くとこんな日本にある韓国美容室でカットしてもらいます。昔はここの向かいにあるビルの上、「マーシャル美容室」の常連でしたが、最近はこの「パリ美容室」に通っています。

 「韓国のアジョシ風に」だの、「韓国の若者風に」だの、頼んで刈ってもらっていますが、かなり上まで刈り上げたヘアスタイルにしてくれます。ソウルなどで観光関係の業者たちが日本人観光客を見分けるポイントの一つがヘアスタイル。実際、むこうで到着した日の夜などにカットしてもらえば日本人目当ての客引きなどの声がかかりにくくなるのは事実です。

 日本でも最近増えた安い床屋同様、主にバリカン主体で、美容室なので髭剃りなどはなし。でも、4500円だのの普通の床屋で、いくら丁寧にひげを剃ってもらっても夕方になればまた生えてくるのですから、あまり意味はありませんよね。

 このパリ美容室はカット1000円、シャンプーすると1500円になりますが、充分リーズナブル。スタンプカードがあり、5回通うと5回目は無料です(カットのみ)。2年がかりくらいですが、次回がコンチャ(無料)。でも、韓国語が上手い日本アジョシとして顔を覚えてくれているので、当地の名物、笹団子でも土産に持って行くつもりです。

|

« ふつうの韓国を探して673 懐かしいボストークン | トップページ | 普通の韓国を探して675 新潟空港の朝 »

コメント

こんにちは。男性は床屋さん簡単でいいですね。ソウルでもどこでも日本人のオバサンは髪を茶色にしているので日本人だってわかられてしまうみたいです。韓国では歩いているおばさんも売り場のおばさんも真っ黒のかなり短いパーマの人が印象的でした。娘もソウルに関しては若い人はほとんどみんな真っ黒でまっすぐな髪長いだったって言ってました。うちの娘は金に近い茶でおまけに長い髪をくるくるにしているヤンキー娘なのではかなり目立ったようでした。人の好みはそれぞれですが黒い髪は重い印象を受けるので背の低い日本人は茶が好きなんじゃないかと私はかってに思っています。

投稿: かがり | 2006年10月13日 (金) 12時00分

 コメントありがとうございます

 髪型の他、前にも書いたと思いましたが「ひげ」も日本人を見分けるポイントです。おしゃれでひげを蓄える人、特に若い層は韓国では非常に少ないですからね。反面、田舎で、韓服着ているおじいちゃんなんかはけっこう長いひげをのばしていたり、、、絵本に出てきそうなじいちゃんのグループを見かけることもあります。もしかして儒教の世界、若者がひげなんか生やしているとお父さん、おじいちゃんに顔向けできない、生意気だ、なんて意識もあるのかもしれません。親の前ではタバコもすえないという話ですから。

 日本でも、昔の映画なんかではありそうですが、床屋とか美容室がその町内の社交場みたいになっていることがあります。カットするわけでもなく遊びに来ているおばさんがいたり、また、1人が切るのについてきて世間話だのしているおばさんもいます。親友はトイレの個室まで一緒に入るという韓国女性らしいですよね。友達がカットするのに着いて行くなんて。

投稿: とうちゃん | 2006年10月14日 (土) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/12263160

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して674 新宿職安通り パリ美容室:

« ふつうの韓国を探して673 懐かしいボストークン | トップページ | 普通の韓国を探して675 新潟空港の朝 »