« 普通の韓国を探して727 トンチャ(うんこ車) | トップページ | 普通の韓国を探して729 ソウル オリンピック公園 »

2006年11月19日 (日)

普通の韓国を探して728 大韓歯科矯正学会大会 業者展示ブース

2006_1104newdeca80148

 前に釜山BEXCOでの2年前の大会の写真をアップしましたが、今回のコエックス大会でも、すらりとした美人コンパニオン(トウミアガシ)がサービスしてくれる材料業者の展示ブースがありました。本当は飲料サービスの場所(正面奥)まで行って写真撮っていいですか?と尋ねたのですが、断られてしまったので遠くからの全景です。最近流行なのでしょうか、いわゆる「寄せて上げた」胸元を開いた制服で、ちょっと日本のマジメなおじさんには刺激が強すぎる格好でした。

|

« 普通の韓国を探して727 トンチャ(うんこ車) | トップページ | 普通の韓国を探して729 ソウル オリンピック公園 »

コメント

できれば、近くで見たかったっすね。体はだんだんついてこないけど、気持ちはいまだに10代~20代のまま(でありたい?)です。

投稿: なかやまひでき | 2006年11月19日 (日) 10時32分

 コメントありがとうございます

 韓国の学会大会の会場での「トウミアガシ」、最初はびっくりしました。日本でも大会の事務、受付など、担当する大学の教室スタッフだけでは足りませんので地元の女子大生だの、アルバイトをやとうことはあります。でも、慶州現代ホテル大会の時には受け付けが派手な制服のコンパニオンさんで、、、びっくり。
 女性蔑視とかになってしまうと困りますが、若さと美を最大限に利用したアルバイト嬢、なんか韓国人のストレートな気持ちを感じさせる一件です。宣伝とかをやる側も、「若いきれいな女性にサービスさせればお客さんも喜ぶだろう」って思っているのだと思います。これが日本だと「学術探求の場にふさわしくない」なんて言う役員さんがきっと存在してしまうのでしょう。
 今回はソウル、大会事務側の人手が豊富だったのか、受付は普通の人でしたが、トウミアガシ、いろんな場所で、いろんなユニフォームで、お客さんの目を喜ばす、、、そんな韓国も、好きです。

投稿: とうちゃん | 2006年11月20日 (月) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/12739481

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して728 大韓歯科矯正学会大会 業者展示ブース:

« 普通の韓国を探して727 トンチャ(うんこ車) | トップページ | 普通の韓国を探して729 ソウル オリンピック公園 »