« すばらしい韓国の食事260 TGIフライデーズのステーキ | トップページ | すばらしい韓国の食事261 ポジャンマチャのうどん 東ソウルターミナル前 »

2006年11月25日 (土)

普通の韓国を探して737 葦院区中渓洞 ウネンサゴリ

2006_0923newdeca70334

 ソウルにいくらでもある普通のトンネ(町内)、これはノウォン区チュンゲ洞のウネンサゴリです。なんでわざわざアップしたかというと、交差点の4つの角がみな銀行なので、「銀行十字路」という名前なのかと思っていたのですが、街路樹がみな銀杏。「銀杏十字路」でもあるのです。

 ソウルの人がそんなふうに名前をかけて楽しむ、、、、、、たぶん、「銀行十字路」が正解なのでしょうが、「銀杏十字路」だと思っている人も少しはいるのだろうな?と思うと楽しい気分になれた、そんな場所です。

 あ、アップして思い直しました。韓国語がわからない方に解説を加えます

 銀行=은행

 銀杏=은행

 銀行も銀杏もハングルの綴りでは「ウンヘンg」=「ウネンg」と、同じ文字になるのです。

前に、いくら韓国語が上達してもタクシーの技士さんには通じない「ベンベンサゴリ(BANBANサゴリ)」のことを書きましたが、ソウルのこんな「面白い名のある交差点とそのいわれ」を調べてみるのも面白そうですね。

|

« すばらしい韓国の食事260 TGIフライデーズのステーキ | トップページ | すばらしい韓国の食事261 ポジャンマチャのうどん 東ソウルターミナル前 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/12814105

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して737 葦院区中渓洞 ウネンサゴリ:

« すばらしい韓国の食事260 TGIフライデーズのステーキ | トップページ | すばらしい韓国の食事261 ポジャンマチャのうどん 東ソウルターミナル前 »