« 普通の韓国を探して761 チョンソン五日市を歩く 10 | トップページ | 普通の韓国を探して763 チョンソン五日市を歩く 11 »

2006年12月15日 (金)

普通の韓国を探して762 看板屋さん?

2006_1104newdeca80236

 清渓7街、中古ビデオ屋が多く集まる場所へ行く途中の写真です。一番北を走る1号線、2号線への乗り換えは面倒なので新しくできたドンミョアプ駅で降りて新堂洞、黄鶴洞方面へ歩きます。この辺も広義の東大門市場ともいえそうな場所。とにかく、いろんな産業、いろんな店が雑多に集まる場所です。

 韓国のかっこつけ食堂なんかでのディスプレイでしょうか、看板屋と思われる店の前にこんなのが展示されていました。無いものはないと言われる東大門市場、ハミョンデンダ(やればできる)精神で、なんでも作ってしまう韓国、いい国だと思います。

|

« 普通の韓国を探して761 チョンソン五日市を歩く 10 | トップページ | 普通の韓国を探して763 チョンソン五日市を歩く 11 »

コメント

韓国でしたか?お疲れ様でした。っていっても大好きな韓国、ソウルだからお疲れはないですね?イルミネーション圧巻だったのではないでしょうか?我々の新潟にはないですものね。
黄鶴洞、年末年始のソウルでは、行くつもりでいたんですよ。ふつうのソウル探しです。ふふふ。楽しみになってきました。寒くはなかったですか?

投稿: なかやまひでき | 2006年12月15日 (金) 21時14分

 黄鶴洞、是非とも行ってみてください。なんなら知り合いの店、紹介しますよ。コプチャン、私が頻繁に行っていた頃は5000Wでしたが、今は8000W、大腸は9000Wとかです。野菜もたっぷり、ヤンニョムクイ、ヤチャコプチャンよりも、やはりソグムクイがお勧めです。

 今回は、というか今回も、暖かかったです。ユニクロの薄いけど暖かい「ネボk(長袖下着、ももひき)」を用意していったのに全く荷物になっただけです。今日当たりは零下の予報でしたが、韓国も暖冬といわれているようです。

投稿: とうちゃん | 2006年12月16日 (土) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/13075396

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して762 看板屋さん?:

« 普通の韓国を探して761 チョンソン五日市を歩く 10 | トップページ | 普通の韓国を探して763 チョンソン五日市を歩く 11 »