« 普通の韓国を探して759 チョンソン五日市を歩く 9 | トップページ | 普通の韓国を探して761 チョンソン五日市を歩く 10 »

2006年12月11日 (月)

普通の韓国を探して760 鍾路の裏通り

2006_1104newdeca80222

 だんだん「普通の韓国」を歩く方が増えて嬉しく思います。ここもそんなのの一助になればと思って続けています。まぁ、それぞれの楽しみ方があっていいとは思いますが、ガイドブックのとおりに歩いて、ガイドブックに掲載されている場所に行き、ガイドブックに出ている店で食事して美味しいと掲示板に書く。でも、その1000倍、10000倍の普通の韓国、もっともっといいもの、いい店、いい食事、あると思うんですよね。

 これは鍾閣あたりの裏通り、武橋洞ナクチの店が並ぶ(かなり減少したけど)あたりの路地です。こういう道に入っていってしまうのは、習性というやつかもしれません。昼間ですので人影はまばらですが、夜になれば派手な看板、そして酔客。そんな韓国が好きです。

|

« 普通の韓国を探して759 チョンソン五日市を歩く 9 | トップページ | 普通の韓国を探して761 チョンソン五日市を歩く 10 »

コメント

こんな感じの路地、本当に大好きです。
しばらく立ち止まってしまいますね。
私はガイドブックの確認作業と言っていますが、これはこれで結構だと思います。
が、私もとうちゃんさんがおっしゃるところの「普通の韓国」がやはり興味深いと感じています。
私の場合は普通の韓国探しが一番の目的ではなくて韓国ドラマのロケ地めぐりが大きな目的でした。
ロケ地というのはたいてい観光地から離れた普通の街や村が多いんです。
ロケ地を巡るうちに「副産物」として楽しめるそれらの街の普通の姿がだんだん気になり始めて....ゴミ袋なども写真に撮っているわけです。
これからも参考にさせていただきますね。

投稿: マッシー | 2006年12月11日 (月) 21時08分

そうですね.わたしも「普通の韓国」が好きです.
特に韓国は大都市でもそうでないところでも,
比較的バスが便利な手段だと感じます.
しかも安い! 実は隠れバスマニアとしてのわたし,
結構行くたびに路線バスサーフィンして楽しんでます.
2回目の訪韓のとき,バスを待っていたとき,みかんを
くれたアジュモニたちと話をしたことが思い出されます.日本もまだまだそういう光景がありますけれど,
大切にしたいですね.

投稿: さいとう | 2006年12月11日 (月) 22時43分

 コメントありがとうございます

 最近、下火になってきたかもしれませんが中高年の登山ブーム。お金に物を言わせて、という部分も多いように感じていました。輸入品の高級な登山用具が割合安く買えるようになったのもありますが、なんかなぁ、、、と思っていたのです。
 ネットや本、そんなので情報収集し、決まった道を、本とか前の人のとおりに歩き、山小屋に泊まって、また次の日も同じように歩く、、、西丸震哉さんという方を前に好きだったのですが、こんなのは登山ではなく徒歩旅行だかなんだか、言っておられました。まぁ、いつも書いている通りいろんな楽しみ方があっていいのですが、「決まった道を予定通り歩く」というのを脱したほうが、面白くなると思うんですよねぇ。

投稿: とうちゃん | 2006年12月15日 (金) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/13023376

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して760 鍾路の裏通り:

« 普通の韓国を探して759 チョンソン五日市を歩く 9 | トップページ | 普通の韓国を探して761 チョンソン五日市を歩く 10 »