« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »

2006年9月12日 (火)

普通の韓国を探して651 4号線ミアサムゴリ 議政府への道

Olddeca9_123

 彌阿サムゴリ(三叉路)駅前、ホテルビクトリアの前から議政府街道、議政府方面を望んだ写真です。

 2004年夏のバス路線改定で、この大通りも幹線型のブルーバスが島式停留所を使って快走しています。北の軍隊が攻めてきたら一気に爆破して道路を塞ぐための爆薬が仕掛けられていたというサムゴリの陸橋もなくなり、代わってデパートができた、ソウル東北部の繁華街です。日本人は少ないですが韓国人は夜遅くまでたくさん。24時間営業のカムジャタンの店もたくさんあります。

 行く度に変わって行くソウル、、、すごい都市です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して650 洪川でもう1枚 これでいいのかなぁ??

2006_0704newdeca60279

 江原道の小さめの町、洪川(ホンチョン)の中心部での写真です。店舗の建築工事だと思いますが、天井というか屋根を作るのにたくさんの支柱が組まれています。これで板枠を支えて、そこにコンクリを流すのだと思いますが、建物ってこうやって作るのでしたっけ?いくら調整しても平らにはならないような気がします。日本ではこんな作り方、しないですよね?

 中国だのでは竹の足場で、とかが有名ですし、竹筋コンクリートだなんて話も聞いてはいますが、韓国のこんな建築も、かなりケンチャナヨ的ですよね。

 今週は札幌で日本矯正歯科学会大会なので、またちょっと休みます。来週はソウルへ出かけます。そんなわけで、しわよせ業務が忙しく、更新が滞りがちです。

 数年前から日本と韓国の矯正学会、若手研究者の発表を共同で行ってきましたが、今回の日矯大会は、第1回日韓ジョイントミーティング、正式に共同開催という感じになりました。韓国の先生の発表も多数。参加者も多数となることが予想され、嬉しく思います。2年に1度ということなので、再来年はソウルでまた共同開催。アメリカ主導だった歯科矯正学ですが、モンゴロイドでは白人の場合とはちょっと違った部分がかなりあります。韓日両国がアジア人の歯科矯正学を発展させる牽引車として歩調を合わせて進んでいければいいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »