« とうちゃんの自転車日記5 新潟薬科大の裏山 | トップページ | 普通の韓国を探して866 鎮川の町を歩いてみた 6 »

2007年2月 2日 (金)

2007年2月2日 スミノフは韓国製

 こんにちは

 昨日は母校である新潟大学歯学部に行ってきました。小児歯科学教室の野田忠先生の最終講義です。懐かしい顔にいっぱい会えました。これで、私が直接教わった教授は全員退官されることになります。なんか、歳月は早いなと感じた夜でした。

 懇親会にちょっと顔を出した後、久々に古町の行きつけのバー、「ラ・アンドレ」に行ってみました。歯学部から裁判所の裏を通って西堀通りを越え、小路を抜ければ古町通りの上(「カミ」=白山神社寄り、信濃川の上流方向)に出ます。昔は散々歩いた道(バス料金がもったいない)である古町通り、ずっと歩いて9番町まで行きました。

 この「ラ・アンドレ」、最近はたまにしか行きませんがここ14年くらい通っている店です。マスターと奥さんの「適度なサービス」が心地よい、いい店。1杯目はいつも号砲一発という感じでショートの強めのカクテル。昨夜はダイキリでした。 平日ですいていたため、ご主人を独占、いろんな話を肴に何杯か飲んで、そろそろ帰ろうかという頃、ご主人が「先生、知ってる?」と聞いてきました。一時は単一銘柄で世界最大の売上げというか生産量を誇っていた蒸留酒である「スミノフ」というウォッカ。酒飲みなら誰でも聞いたことがある名前だと思いますが、本来アメリカの酒だったはず。それが、現在は韓国で作っているということでした。ボトルを見せてもらいましたがちょっと前と変わった形。そして裏のラベルを見ると、確かに「韓国製」とあります。

 もっとも純粋なスピリッツであるウォッカ、いろんなカクテルのベースにもなる大事な酒ですが、アメリカのブランドであるスミノフが今や韓国製とは、ちょっと驚きでした。でも、韓国の酒といえば焼酎。大量に作っているでしょうからウォッカの醸造、蒸留など簡単なはず。さもありなん、というところです。

 これも、韓国ファンの私にはちょっと嬉しい一件でした。

|

« とうちゃんの自転車日記5 新潟薬科大の裏山 | トップページ | 普通の韓国を探して866 鎮川の町を歩いてみた 6 »

コメント

へ~~

勉強なりました。。;;

僕も知らなかったことですが;;;

投稿: kagami... | 2007年2月 6日 (火) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007年2月2日 スミノフは韓国製:

» セレクトショップ【RIP CORD】 [セレクトショップ【RIP CORD】]
記憶に残る商品をラインナップ next 厳選した古着から新星ブランドまで提案 [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 17時11分

» 始めてたった15分で稼げる!【透明人間アフィリエイト】 超ほったらかし自動販売機! [始めてたった15分で稼げる!【透明人間アフィリエイト】 超ほったらかし自動販売機!]
透明人間が勝手に稼ぐ?しかも始めて15分で成果が! アフィリエイターなら見逃せないね^^あっ^^;主婦の方・サラリーマン・子育てママ・誰でも出来ますよ^^ [続きを読む]

受信: 2007年2月 2日 (金) 19時08分

» Ambien purchase omline. [Ambien purchase omline.]
Ambien purchase omline. Purchase ambien. [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 23時40分

« とうちゃんの自転車日記5 新潟薬科大の裏山 | トップページ | 普通の韓国を探して866 鎮川の町を歩いてみた 6 »