« 普通の韓国を探して1186 麻浦のあたり | トップページ | 普通の韓国を探して1187 スユ里の繁華街を歩く4 »

2007年8月 6日 (月)

とうちゃんの自転車日記30 松浜の池3

029 030 018 032 031

 海岸の砂地にある不思議な松浜の池。最初に水辺まで行った場所を離れ、新井郷川の河口方面へ向かいました。ニセアカシアの林の中に通じる道があったので自転車で進入。でも、砂にハンドルを取られ走行不能で軽く転倒。砂地でしたので怪我は無く、自転車を置いて海に出てみました。松浜の池、ちょっと離れましたが全景を望むことができました。降雨量というか川の水量により大きさが変わるようで、また、徐々に形も変化しているとのことです。 また訪れてみたいと思っています。

 3枚目は阿賀野川の河口にあった看板。モクズガニ、韓国ではチャムケ、中国では上海蟹、皆近縁の川蟹ですが、新潟でも秋から冬、けっこう収穫があるようです。殻が非常に堅いけど味はワタリガニ、イシガニ系、美味しい蟹です。やはり勝手に捕ってはいけないようです。このへん、まだ今頃は小さいけれど秋口になるとマハゼがたくさん釣れます。ハゼの天麩羅、美味しいですよね。

 4枚目は新井郷側の河口近く。三菱ガス化学の工場などがあります。高校時代の友人が視察に来たときの話では日本では唯一の原料から製品まで一貫して扱う化学工場だとか。周辺にはそういう仕事の人のための旅館もある地域です。

 5枚目は米菓工場の入口にあった「ばかうけ稲荷」。オマケです。

|

« 普通の韓国を探して1186 麻浦のあたり | トップページ | 普通の韓国を探して1187 スユ里の繁華街を歩く4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記30 松浜の池3:

» ●あなたのお店に通行人の足を止めさせる【看板】を設置しませんか● [【デジタル看板】は記載している携帯アドレスを通行人に知らせます。]
アドレスから店舗詳細が表示されお店・商品の写真、料金、メニューなど24時間閲覧可能!各業種に合わせた全8パターンフォームをご用意しております [続きを読む]

受信: 2007年8月 8日 (水) 10時55分

« 普通の韓国を探して1186 麻浦のあたり | トップページ | 普通の韓国を探して1187 スユ里の繁華街を歩く4 »