« 普通の韓国を探して1550 葦院区中渓洞 バス終点 | トップページ | 普通の韓国を探して1552 岩峰の多い韓国 »

2008年3月 7日 (金)

普通の韓国を探して1551 コルモク市場

4061_2  コルモク=横丁、という感じでしょうか?漢字ではない固有語の表現です。

 市場には一定の地域にまとまった形の市場と、1本の通りに沿って形成されたタイプがあり、後者を「コルモクシジャンg(市場)」と呼びます。車が入れる道であることもありますが、こんな細い道にそってできたタイプもあります。マルンネキル、ホテルPJ斜め前からシンソン商街に並行して忠武路駅のある退渓路の1本北の道まで2,300m続くコルモク市場です。魚屋、八百屋、パンチャンチプ(おかず屋)、乾物屋、餅菓子屋、シュポ、クモンカゲ、食堂、飲み屋、麦酒の店(ホプ)、そんな店がずっと続く通りです。ハングルが読める方は看板を読んでみてください。なかなか面白いでしょう。

 初ソウルは95年9月、その次は同じ年の11月のアジア太平洋矯正歯科学会大会、佐世保の前畑満雄先生と一緒に旧豊田ホテルに1泊、その時にもここでチョッパル(豚足)とパジョンをテイクアウトして温かいオンドルの部屋で一杯やったのでした。当時は「包装」なんて言葉も知りませんでしたが、大きな声で笑顔で接すれば言葉は通じる、そんな経験をしました。懐かしい場所です。次の日は会場だったグランドインターコンチネンタルでしたが、なんか前畑先生も私も、こんな旧市内の宿が落ち着くね、という感想でした。

|

« 普通の韓国を探して1550 葦院区中渓洞 バス終点 | トップページ | 普通の韓国を探して1552 岩峰の多い韓国 »

コメント

ピマッコルが無くなる?とかチラッと聞きましたが…そんなことないですよね。高層ビルの間にあの風景こそ韓国って感じたのに…横丁残して欲しいです!

投稿: チョンサ天使 | 2008年3月 9日 (日) 07時26分

コメントありがとうございます

 鍾路の裏通り、再開発でつぶされている部分が出てきていると思います。でも、韓国の路地はいくらでもあります。自分の足でソウルを歩けば、ですけど。

 楽しい韓国を!

投稿: とうちゃん | 2008年3月 9日 (日) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/40405979

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1551 コルモク市場:

« 普通の韓国を探して1550 葦院区中渓洞 バス終点 | トップページ | 普通の韓国を探して1552 岩峰の多い韓国 »