« 普通の韓国を探して1553 韓国の自転車2態 | トップページ | すばらしい韓国の食事388 生のヨンミリ(ヤンミリ?) »

2008年3月 9日 (日)

普通の韓国を探して1554 全羅北道全州 歩道の光るパネル

194 195 196 199 202

 전라북도 전주시の写真です。全州川そばの南部市場の中で夕食を摂り、歩いて旧市街の繁華街のほうへ戻る道、小さな中華街を通り抜けたあたり、あれれ?と思ったら歩道と車道の境目の辺、光るパネルが埋め込まれていました。時間とともに自動的に色が変わるようになっています。なかなかきれいです。それほど人通りの多い道ではないのにがんばってるな、と感じました。

 前にもここで、ソウル市議会前あたり、歩道に光る照明が埋め込まれている写真をアップしましたが、道路の路面のイルミネーションみたいなの、韓国では好まれるのかもしれません。ルミナリエみたいなイルミネーション、ソウル以外のあちこちの地方都市でも作られたように、流行に敏感、あそこの市がやったから我が市でもやりましょう、なんて傾向もあるのかもしれません。あれこれ論議になりそうな日本、とりあえず良さそうならやってみる、その辺の身軽さは韓国の美点でしょう。

 次回、絵柄の拡大をアップします。

|

« 普通の韓国を探して1553 韓国の自転車2態 | トップページ | すばらしい韓国の食事388 生のヨンミリ(ヤンミリ?) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1554 全羅北道全州 歩道の光るパネル:

« 普通の韓国を探して1553 韓国の自転車2態 | トップページ | すばらしい韓国の食事388 生のヨンミリ(ヤンミリ?) »