« 普通の韓国を探して1624 マウルボス(マウルバス) | トップページ | 普通の韓国を探して1626 泰安名産6片にんにく »

2008年4月19日 (土)

普通の韓国を探して1625 仁川市北区十井洞を歩く6

284_2 285 286 287

 ほんとうにただの普通の町の写真です。でも、山にあるので時々遠景が開けるのが特徴でしょうか? きりっと冷えた冬の晴天の下、軽装で歩きました。

 ずっと前に紹介したソウルの弘恩洞とか貞陵洞のように尾根筋には何とか車が走れる道が通っています。でも、その他は2枚目の写真にあるようなすごい細い道もあったり。すれ違いにも苦労しそうですが、そこらへん、住民同士うまくやって暮らしているのでしょう。

 4枚目は十井洞の名前の元になった山のほう。新しいアパートと、学校でしょうか?移転新築かな?建設中でした。今回も文章少な目、写真をお楽しみください。

|

« 普通の韓国を探して1624 マウルボス(マウルバス) | トップページ | 普通の韓国を探して1626 泰安名産6片にんにく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/40920548

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1625 仁川市北区十井洞を歩く6:

« 普通の韓国を探して1624 マウルボス(マウルバス) | トップページ | 普通の韓国を探して1626 泰安名産6片にんにく »