« 普通の韓国を探して1659 朝の大田駅 | トップページ | とうちゃんの自転車日記100 G8労働大臣会合・新潟市 »

2008年5月12日 (月)

とうちゃんの自転車日記99 沼垂小学校前・高砂稲荷の「龍の水」

118 119 120

 新潟市の沼垂(ぬったり)地区にある沼垂小学校の正門前にある高砂稲荷です。「沼垂」+「高砂稲荷」で検索すると少し出てくると思いますが、「龍の水」では出てこないかもしれません。でも、沼垂幼稚園、沼垂小学校へ通った方ならすぐにわかる言葉です。

 神社の小さな境内、2枚目、3枚目の写真にあるように、参拝の前に手と口をすすぐ水、銅でできた龍の口から出るようになっています。探せばこういうの、他にもたくさんあるのでしょうが、ほったらかし保育(よい意味で)の沼垂幼稚園の子供たち、園庭から外へ出てこの辺でも遊んでいたりしたはず、卒園生の方ならきっと「ああ!」と昔を思い出してくれる、そんな写真です。

 1枚目の右手が沼垂幼稚園と小学校、左へちょっと行くと昔からの亀田街道。角にある鎌倉精肉店のコロッケは、学校町の近江屋精肉店が閉店してしまった現在、新潟で一番美味しい「肉屋のコロッケ」だと思います。お勧めします。

|

« 普通の韓国を探して1659 朝の大田駅 | トップページ | とうちゃんの自転車日記100 G8労働大臣会合・新潟市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/41178134

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記99 沼垂小学校前・高砂稲荷の「龍の水」:

» ええっ!そうなの!!高砂ってそうだったんだ! [高砂の驚き最新情報!]
みなさん、元気ですか?では早速ですが今日もブログ更新いきますね!今日の高砂情報行... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 19時43分

« 普通の韓国を探して1659 朝の大田駅 | トップページ | とうちゃんの自転車日記100 G8労働大臣会合・新潟市 »