« とうちゃんの自転車日記178 駅前の韓国人?中国人?の店 | トップページ | 普通の韓国を探して1823 全州の繁華街を歩く4 »

2008年9月14日 (日)

普通の韓国を探して1822 ちょっと遠くから見た龍門山

317  ここでも2,3回アップしていますがソウル近郊の手軽な観光地の一つ、山菜料理でも有名なのが楊平の北にあるヨンムンサン(龍門山)です。中央線の汽車、漢江に沿って走る楊平のあたりからならどこからでも見える秀麗な三角形の山容を持つ名山です。

 今回の写真はヤンピョンよりもっと東のあたり、原州との間のいくつかのトンネルを抜けて初めて見えたあたりからのものですが、周囲の山から抜きんでた高さの尖った山頂を持つのですぐに龍門山だとわかります。陸軍の部隊がけっこうあり、国道をバスで走っているとあちこちに演習場の入口があったり、、そんな場所です。 小さな町なのにアパートが1棟、田園風景には似合わぬ程の大きな教会が一つ、背景には高速道路、いかにも韓国の田舎ですね。

|

« とうちゃんの自転車日記178 駅前の韓国人?中国人?の店 | トップページ | 普通の韓国を探して1823 全州の繁華街を歩く4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42469643

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1822 ちょっと遠くから見た龍門山:

« とうちゃんの自転車日記178 駅前の韓国人?中国人?の店 | トップページ | 普通の韓国を探して1823 全州の繁華街を歩く4 »