« 普通の韓国を探して1816 청계8가곱장/ 민물장어/석굴 | トップページ | 普通の韓国を探して1818 全州の繁華街を歩く3 »

2008年9月11日 (木)

普通の韓国を探して1817 ミサリ競艇場

Newdica6_284  洪川からの帰りだったか、ヨジュからの帰りだったか、高速でない一般国道でソウルに戻ったときの写真です。バスの車窓からの撮影ですがミサリの競艇場です。

 トゥクソムにあった昔の競馬場は移転して果川のほうへ行きましたが、後から開催が始まった競輪に競艇、「悪いものはみな日本から」なんて言われたりしないのでしょうか? もっともギャンブルにうるさい韓国、たしか競馬も購入制限があったはず。競輪に競艇もきっと一定額以上は券を買えないのだと思います。

 昨日、今日と休み。午前は沐浴湯、午後は歯医者です。来週も学会で東京方面へ出かけますので少し更新を休むことが多くなりそうです。

|

« 普通の韓国を探して1816 청계8가곱장/ 민물장어/석굴 | トップページ | 普通の韓国を探して1818 全州の繁華街を歩く3 »

コメント

競輪場は蚕室にありますね。競馬、競艇、競輪の運営のシステムは日本を参考にしていると聞きました。(研修にも来たそうです。)

今はどうか分かりませんが以前の情報だと競輪の場合、1レースあたりW50,000までしか購入出来ないと聞きました。だけど複数回、窓口に行けば好きなだけ買えるとも聞きまして、この辺の運用がいかにもいい意味でのケンチャナヨだなと感心しました。

投稿: つかまん | 2008年9月11日 (木) 16時41分

 コメントありがとうございます

 花闘に内国人用カジノ、成人娯楽室、ギャンブル好きな国民性は変わらないのでしょうね。金額規制は今もあると思います。もともと優秀な軍用馬の養成のために始ったといわれる日本の競馬と同様な起源があるのではないかと思いますが、日本でもすっかり公営国営の賭け事、韓国も一緒だとすれば少しだけ健全なのかも。

投稿: とうちゃん | 2008年9月12日 (金) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42442894

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1817 ミサリ競艇場:

« 普通の韓国を探して1816 청계8가곱장/ 민물장어/석굴 | トップページ | 普通の韓国を探して1818 全州の繁華街を歩く3 »