« 普通の韓国を探して1806 全州の繁華街を歩く2 | トップページ | とうちゃんの自転車日記172 新潟空港・誰も行かない園地 »

2008年9月 1日 (月)

普通の韓国を探して1807 貞陵4洞の春

270  前にアップしているかもしれませんがちょっとトリミングしてアップです。北漢山からの低い尾根に広がる町、ジョンヌン4洞を訪問した時の写真、浅い谷を隔てた向こう側の斜面に広がる古い町の風景です。後方、北漢山の一部も見えています。大学と古い山の町、再開発でどんどんアパート群ができている町です。白とかピンクの花は桜、黄色いのは韓国の春の風物詩、ケナリです。

 ここのブログ写真、すでに5000枚は超えていると思います。好きな風景、心に残る風景、皆さんに見てもらいたいソウル、韓国の写真、昨日に引き続き、昔の写真を再掲してみます。

|

« 普通の韓国を探して1806 全州の繁華街を歩く2 | トップページ | とうちゃんの自転車日記172 新潟空港・誰も行かない園地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42343685

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1807 貞陵4洞の春:

« 普通の韓国を探して1806 全州の繁華街を歩く2 | トップページ | とうちゃんの自転車日記172 新潟空港・誰も行かない園地 »