« とうちゃんの自転車日記173 新潟市・古町通り点描 | トップページ | とうちゃんの自転車日記174 下本町(しもほんちょう)のあたり »

2008年9月 2日 (火)

普通の韓国を探して1808 好きな写真2 東大門市場の夜

097 112 121   

 私自身は最近はあまり買い物をしませんが、前はフーアユーなんかで若い服をけっこう買って来ていました。 安めの服、日本も韓国も結局は中国製ですが、どうも韓国贔屓なのか、韓国ブランドが好きでした。韓国なりに有名なブランドもあれば、ごく小規模の生産であろうと思われる小さなブランドもあり、買い物好きの方には面白い国だと思います。

 夜の東大門市場、東大門運動場の駅の付近が俄然賑やかになり、かなり遅い時間でも若者、高校生なんかで賑わいます。日本では見られないような大胆なイルミネーションのビルが立ち並ぶ姿、やはり元気な韓国を代表する風景だと考えています。

|

« とうちゃんの自転車日記173 新潟市・古町通り点描 | トップページ | とうちゃんの自転車日記174 下本町(しもほんちょう)のあたり »

コメント

おとうちゃん、who a uでショッピングなんて
ステキです!
夫に言わせると「ハンパなアメカジ」なんですけど
日本のアメカジと比べると色遣いが違う!

私自身、洋服屋さんで
「韓国人かなぁと思ったけど、
色の選び方が在日の人か日本人ですね」
と言われたことがあります。
逆にお店のオンニに選んでもらうのも楽しみです。
私では選びそうで結局は買わない…そんな服だったり。

乙支路入口駅のストッキング屋台によく行きましたが
「これは中国産だから安いの。
こっちはヴィヴィアン(韓国の有名下着メーカー)
だからモノはいいのよ!」
こんなセリフが売り文句でしたね。

投稿: ちょび | 2008年9月 2日 (火) 08時16分

コメントありがとうございます

 「若く見える」には定評ある私です、エッヘンっ!!

 と、あくまで流行がありますが、なんか、お言葉通り「色使いが違う」っての、わかります。派手ならいいというのではなく、でも、ちょっと派手っぽく、う~ん、表現が難しいのですが、例をあげると昔の流行ですが水色と白の組み合わせとか、ちょっとした小細工、革の縁取りとか、「シック」という言葉とは違う方向でのお洒落さ、無駄を楽しむ感じ、、そんなのが好きです。

 韓国の大人、色に関しては黒中心になりがちですけど、20代前半までの韓国の若者の色の好みが好きなのかもしれません。まだまだBANGBANGだのTBJだのの服が詰まってる私の引き出しです。

投稿: とうちゃん | 2008年9月 2日 (火) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42356408

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1808 好きな写真2 東大門市場の夜:

« とうちゃんの自転車日記173 新潟市・古町通り点描 | トップページ | とうちゃんの自転車日記174 下本町(しもほんちょう)のあたり »