« すばらしい韓国の食事401 清涼里・スグレハルモニチプのレバ刺し | トップページ | 普通の韓国を探して1843 韓国のどこにでもあるもの・モテルとカムジャタン »

2008年10月 3日 (金)

普通の韓国を探して1842 変化の速いソウル 

711  ロッテの小公洞本店、南の方の建物にも広がって映画館と高級ブランド品の店が入ってる別館ができました。アヴェニュエルでしたっけ?高級感あふれる場所です。

 偽ブランド品の宝庫でもある韓国ですが、最近は本物の店もあちこちにあるようになっています。新世界にもルイヴィトンはあったはずだし、このロッテ本店の店も別館に移って大きくなったのでしょう。

 月収100万W以下の世帯の窮状が報道される中、数百万Wもするブランド品がどんどん売れているのもソウルなのかもしれません。

|

« すばらしい韓国の食事401 清涼里・スグレハルモニチプのレバ刺し | トップページ | 普通の韓国を探して1843 韓国のどこにでもあるもの・モテルとカムジャタン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42668384

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1842 変化の速いソウル :

« すばらしい韓国の食事401 清涼里・スグレハルモニチプのレバ刺し | トップページ | 普通の韓国を探して1843 韓国のどこにでもあるもの・モテルとカムジャタン »