« すばらしい韓国の食事404 KE764便エコノミー席機内食・鮭ご飯 | トップページ | とうちゃんの自転車日記203 新潟の秋の香り・藁焼きの煙 »

2008年10月17日 (金)

普通の韓国を探して1863 明洞点描2

801 081 821  

 やはり韓国の地価ナンバー1はここ、明洞のようです。平日の訪問ばかりの私ですので人でぎっしりという写真は無いのですが、看板の洪水状態から、週末の賑わいが感じられます。

 ウルチ路と退渓路、南大門路と三一路に囲まれた0.3平方キロくらいの一角、韓国を代表する繁華街です。

|

« すばらしい韓国の食事404 KE764便エコノミー席機内食・鮭ご飯 | トップページ | とうちゃんの自転車日記203 新潟の秋の香り・藁焼きの煙 »

コメント

ここ何回かアップされている明洞、いっぱしの韓国好きを自称している私、恥ずかしながら行ったことがありません。お土産品に全く興味がないのが要因であろうと思いますがまた娘とソウルに行く話が今持ち上がり、今回はちょっと話の種に足を踏み入れてみようかと思っていますがこちらの写真数枚でも既に様子がわかりますが。予定がまだ決まっておりませんが展望のない仕事のモチベーションもあがろうというもので昨日からわくわくです。今調べ中ですが空港への往復免税店によらないツアーがあるみたいなので(理由も調べ中)それだと時間が取れるしチケットプラスホテルを取るのと同じ位の金額かむしろ安いかもです。ソウル2泊か3泊にする迷ってますが今回はソウル三昧にしようと思って清涼里行けるかもです。ただお腹の調子を整えることと計画実行すべく邁進中。(*^_^*)その節はよろしくお願いします。

投稿: かがり | 2008年10月18日 (土) 09時38分

コメントありがとうございます

 私もどっちかといえば明洞はあんまり行きません。用が無いというか、買うものが無いというか、、 前にここでも書きましたがイテウォンなんかも行くようになったのはここ5年くらいです。その前はコピー商品を見たいという人を案内して行ってみたりというくらいでした。でも、明洞は、大抵の人は行くのでしょうねぇ。

 ガイドブックを見るとあれこれソウルの主な観光地が出ていて、中には新村だの方背洞だのも出ているものもあるけれど、いったいどれくらいの人が実際に行くのかな?って感じています。

 土産品店とか免税店に寄らないツアー、最近はけっこうあるみたいですね。次回に予定している新潟大学の先生方の旅行もそんなパックのよう。行きはホテル直行で帰りに1軒だけ土産品店に寄るものだそうです。だんだん観光韓国も改善されているのでしょうね。これも、リピーターが増えたせい。両国の普通に近い交流が増えてきたせいかとも思います。うれしい変化です。
 料金の点では2人一部屋でのツアーが絶対安いです。私の場合航空券代よりもはるかに安く、団体旅行がある、そんな新潟です。

 清涼里の食堂というか飲み屋の件、いつでもどうぞ。レバ刺しは屠場が休みの日は入りにくいかもしれませんので、それはご了解ください。牛の皮下結合組織の煮込みも、肺の煮込みも、肉が好きな方なら美味しくいただけると思います。もちろん、レバ刺しも。

投稿: とうちゃん | 2008年10月18日 (土) 13時14分

お久しぶりです
ブログはこまめに読ませていただいております(^^)

去年のソウル旅行では、両親とチビッ子が一緒でロッテホテルに宿泊。ホテルに両親と子供たちを残し早朝と夜に主人と妹で明洞をウロウロしました。
夜は選挙前でお祭りのような人人人!!
たしか、以前に行ったときも明洞周辺のホテルに泊まったはず…←当時は韓国に興味がなかったのでウロ覚えです

今度はどこか違ったところを自由に探索してみたいです
そのためにも、韓国語ももっとレベルをあげたいのですが…相変わらず、韓国熱は冷めませぬ…
今後も、情報よろしくお願いします♪

投稿: km | 2008年10月18日 (土) 21時36分

 コメントありがとうございます

 私も早起き、モテルや旅館泊まりのときでも朝食を食べてくる、とフロントに伝えての散歩をよくやります。昼間とは違った街の顔が観察できます。

 わがブログが韓国熱の維持に役立てばうれしいです。あまり観光とかには役立たないかもしれませんけど。

投稿: とうちゃん | 2008年10月19日 (日) 07時18分

ありがとうございます。今娘から金曜深夜で月曜の朝帰りという強行ツアーの案をだされていますがちょっとねーと言うかんじ。そんなに若くないですから普通の時間に行動したいです。
 私など初心者にはツアーはホテルを探しながらいく楽しみがへりますよね。このおとうさんのブログでご推薦のあったホテルPJほんとにいいホテルでした。空港へのバス亭もすぐ傍ですし、感謝です。韓国熱大いに盛り上がりますよ。

投稿: かがり | 2008年10月21日 (火) 07時42分

コメントありがとうございます

 金曜夜に出て月曜朝帰国、2泊4日の弾丸ツアーですね。団体は何よりも安いのが魅力。行けるときに行く、行きたいときに行く、それが一番ではないでしょうか?

 清涼里の店、朝は8時過ぎから、夜は10時くらいでしょうか?市場へ来る人、市場で働く人向けの食堂の一つです。ご飯類はスンデクッしかなかったかもしれませんが、酒の肴みたいなのはいろいろありますので、それにご飯を頼むことも可能かと思います。ご存じのとおり韓国は一皿一皿が大きいですので、通常は人数が少ないとあれこれ頼めません。2人で料理は10000W、くつか混ぜて出してあげてよ、と常連の甘えで頼めるかなぁ??

投稿: とうちゃん | 2008年10月21日 (火) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42813398

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1863 明洞点描2:

« すばらしい韓国の食事404 KE764便エコノミー席機内食・鮭ご飯 | トップページ | とうちゃんの自転車日記203 新潟の秋の香り・藁焼きの煙 »