« 普通の韓国を探して1844 全州の繁華街を歩く7 | トップページ | 普通の韓国を探して1845 チムジルバンの鍵を持ち出さないでください »

2008年10月 4日 (土)

とうちゃんの自転車日記191 西蒲区旧巻町稲島の民家

053  何年前のお家でしょうか。今作るとしたらものすごくお金がかかりそうです。稲島という旧北国街道の宿場町の中ほどにあるカギ型に曲がった道の突き当たりにあった民家です。 古いものならなんでもいいというわけではありませんが、日本の美のひとつに出会えた感じがします。

 この後、もう少し行ったところにある稲島バス停で小休止したときに地元の方と思われるおばさんに話を聞きましたが、150年くらいたった家に住んでおられるとのことです。少し前に萱葺き屋根がだめになり、修復できる材料や技術者もいないので屋根だけ直したと言っていました。お金をかけて保護修復した古民家よりも実際に普通に使われている家にどちらかと言えばひかれる私です。もちろん、ここもちゃんと住んでおられる方がいるお家です。

|

« 普通の韓国を探して1844 全州の繁華街を歩く7 | トップページ | 普通の韓国を探して1845 チムジルバンの鍵を持ち出さないでください »

コメント

とてもいいたたずまいですね。
横浜にもところどころこういう町並みがあって
調べるとやはり旧街道沿いだったということがあります。

先日実家で飼っていた犬が死にました。
15歳という高齢だったこともあり
両親が「ペット供養」なるモノしました。
その共同墓地があるお寺に行ってみましたら
馬頭観音がまつられていました。
「ペット共同墓地が先か、馬頭観音が先か…」
そのお寺が国道246号線の脇道にあるので
恐らく昔、厚木街道(大山街道)を往来する
馬のためにまつったものじゃないかなぁ…と
想像しています。

投稿: ちょび | 2008年10月 5日 (日) 11時39分

コメントありがとうございます

 馬頭観音、前にちょっと紹介しましたが柏崎のほう、西山町とか栃尾市に馬市が立ったとか、そんな地方へ行くとたくさんあるのかもしれません。

 私の実家も旧大山街道沿い、246の旧道が近いので3,40年前はかなり旧道の風情が残っていました。江戸から大山まで、1日で行けたのかな? 江戸時代の暮らしはなかなかよかったと聞いていますが伊勢参り、もっと手軽な大山詣り、そんなの、やってみたいですね。

投稿: とうちゃん | 2008年10月 6日 (月) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42677912

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記191 西蒲区旧巻町稲島の民家:

« 普通の韓国を探して1844 全州の繁華街を歩く7 | トップページ | 普通の韓国を探して1845 チムジルバンの鍵を持ち出さないでください »