« とうちゃんの自転車日記195 稲島集落へ | トップページ | 普通の韓国を探して1852 全州の繁華街を歩く8 »

2008年10月 7日 (火)

普通の韓国を探して1851 清涼里聖パウロ病院裏・モテルテーマの客室より

644  清涼里のランドマークというと、もちろん駅、そしてロータリー。少し前にできたバス換乗センター、そんなのとともにソウルの人なら誰でも知っている聖パウロ病院があります。そのすぐ裏手、すでに灯が消えた588側のモテルテーマ(テーマモテル)というところに泊まりました。

 12時過ぎの訪問で、まだ部屋を使えないようなら荷物を置かせてもらうだけでも、と思っていましたが、韓国のいい所、あいている部屋がたくさんあるのでしょう、部屋を使っていいよと言ってくれました。普通室4万W,特室5万W.当然普通室です。

 荷物を置いて顔と足を洗い、2時間ほど昼寝です。で、この写真はその部屋の窓からの外の風景。前のビルの屋上から恐ろしく長い梯子というか階段が設置されています。建築基準法とかで義務付けられている非常階段がなかったのでとりあえず買ってきてくっつけた、そんな感じ。普通ならこれだけの長さの場合踊り場を設けると思うのですが、ストレートなものです。足を踏み外せば一気に転落、そんなちょっとおっかない鉄製の階段、なんだか面白いでしょう?これも韓国ですよね。

|

« とうちゃんの自転車日記195 稲島集落へ | トップページ | 普通の韓国を探して1852 全州の繁華街を歩く8 »

コメント

何げに鋭い洞察力
(;´Д`)スバラスィ視点ですね
韓国では良くも悪くも日本人と違った感性に何時も
新鮮な感動を受けます

12月17日聖パオロ病院の応急センターにお世話になりました
テーマモーテルのシャワーはお湯の量が少なく最悪でした
営業主もオープン当初と代わったのでしょうか
サービスが悪くなりました

寒さと疲労と急激な運動で両脹ら脛が強い痙攣を起し硬直したのでモーテルに帰って温めたかったのですが・゜・(ノД`)・゜・

投稿: kohtei | 2013年1月17日 (木) 10時30分

 コメントいただき光栄です。

 テーマモテル、ブーリム隣の青モテル(現クィーンか?)、ブーリム、一時はこの辺がいつもの滞在地でした。ソウルに限らず、いろんな地方の記事がある貴ブログ、昔から参考にさせていただいています。 2度行ってここでも紹介していますが、尚州の普通の家みたいな按摩施術所の記事がある本の方でいらっしゃいますか?別の方でしたらごめんなさい。 私も地方都市好きのアジョシです。

投稿: おとう | 2013年1月17日 (木) 21時13分

>按摩施術所の記事がある
ありがとうございます。P24で確認しました。dog

現在は2015年改訂版出版を目途に郡、邑迄広げ来訪しています。性売買特別法施行の影響や再開発で警察当局指定地域も大きな変化が見られます。
昨年再訪した尚州も大分変わり近隣のスルチブも半分以上消滅し公園に成ってしまいました(ノ_-。)

投稿: kohtei | 2013年1月17日 (木) 22時50分

レスをありがとうございます

 ここでも昨年か一昨年の記事にありますが、北川戦績地を訪問した際に、街中も歩いてみました。尚州観光ホテル北側のあの通り、石仏のあった小高い山が削られ、どうするのだろう?と感じていたのですが、どんどん変わってしまいますね。

 高速道路が通じて比較的短時間で行ける尚州、まだまだ土地が広く、アパートは少なめ。昔日帝時代に砂金を取りに有象無象の日本人山師が集まったと聞いています。また行ってみたい場所の一つです。

投稿: おとう | 2013年1月18日 (金) 07時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/42711841

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1851 清涼里聖パウロ病院裏・モテルテーマの客室より:

« とうちゃんの自転車日記195 稲島集落へ | トップページ | 普通の韓国を探して1852 全州の繁華街を歩く8 »