« 普通の韓国を探して1976 イナヨンさん・コーヒーの宣伝 | トップページ | 普通の韓国を探して1978 清涼里・ニューブーリムホテル »

2008年12月20日 (土)

普通の韓国を探して1977 業務用食品店の配達

307  11月の学会の時、大学の先生が泊っていたカサビル三成の駐車場での写真です。ちょうど道の突き当たりが向こう側のビルの裏側になり、食堂でしょうか?いろんな食品の配達のトラックが荷物を下ろしていました。ハングルが読める方は読んでみましょう。いろんな材料が積まれています。でも、なんだか積み方が、、いい加減。もっと荷物が多い時はどうするのだろう?と思いますが、とりあえず今日はこれだけなのでケンチャナ、というところでしょう。ちょっと韓国ぽくて面白い1枚だと思います。

|

« 普通の韓国を探して1976 イナヨンさん・コーヒーの宣伝 | トップページ | 普通の韓国を探して1978 清涼里・ニューブーリムホテル »

コメント

韓国の輸送(宅配)のクオリティー、韓国でも問題なようで、前に告発系の番組で指摘されていました。
試しに壊れやすいモノ(薄型TVや、ビンに入った物など)を送ってみると、配送センターの扱いが荒くて、車にも手荒にギューギューに詰めるので、かなりの確率で破損してしまうのだとか...
昔の国鉄コンテナならいざしらず、今の日本では、あんまりそんなことはないですよね。

投稿: muramura | 2008年12月20日 (土) 23時04分

コメントありがとうございます

 へぇ、知りませんでした。現代宅配だのいろいろ宣伝しているので日本同様そういう流通も発達した国だと思っていましたが、配達過程の荒っぽい扱いがあるのですね。 そういえば知人がコンピュータを送ったら液晶画面がダメになったという話を昔聞きました。改善が望まれる点ですね。

投稿: とうちゃん | 2008年12月21日 (日) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/43473179

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1977 業務用食品店の配達:

« 普通の韓国を探して1976 イナヨンさん・コーヒーの宣伝 | トップページ | 普通の韓国を探して1978 清涼里・ニューブーリムホテル »