« 普通の韓国を探して1949 羊肉串焼きの本場は東大門? | トップページ | 普通の韓国を探して1951 クレーンゲーム »

2008年12月 9日 (火)

普通の韓国を探して1950 韓国には下着専門店もたくさん

61  場所は双門洞、4号線双門駅前です。ソウルからミアリ、スユリを経て議政府へ行く大通りの向こう側に下着専門店がありました。ここでも何度かアップしているように韓国って下着の専門店がたくさんあります。そこらの街角にもあるし、仁川空港の中にも到着階だったか、かなり大きな専門店。さらには空港地下にもあったはず。日本には専門店というのはあまり見かけないでしょうが、やはり外国、国民性の違いかもしれません。

 わざわざ写真を撮ってこちらに紹介するわけはその店名。「얘쁜 브라세트 오천원(かわいいブラセット5000W)」というのが面白かったです。全部が5000Wではないのだと思いますが、女性用下着の上下セット、かわいいのを安く売っているよってのをアピールする名前です。日本でもホワイトデーに奥さんに、なんて話がデパートなんかであるようですが、なんか、開けっぴろげ、率直な韓国らしいお店でしょう?

|

« 普通の韓国を探して1949 羊肉串焼きの本場は東大門? | トップページ | 普通の韓国を探して1951 クレーンゲーム »

コメント

キャバレーへの階段・下着屋と並んで銀行とか、2階のコピ屋の名前が「オーマイガッ」とか、さらにモーテルがあったりとか絵に描いたようなザ・雑居ビルですね。

投稿: Elekt_ra | 2008年12月 9日 (火) 18時09分

コメントありがとうございます

 そうですね、ハングルがわかる方には看板の洪水もなかなか楽しい、そんな写真です。モテル、というのは私も探しました、どこが客室なのか?ちょっとわかりにくい雑居ビルの中の雑居ビルと言えそうです。

投稿: とうちゃん | 2008年12月10日 (水) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/43364870

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1950 韓国には下着専門店もたくさん:

« 普通の韓国を探して1949 羊肉串焼きの本場は東大門? | トップページ | 普通の韓国を探して1951 クレーンゲーム »