« 普通の韓国を探して1938 パルガンオデン | トップページ | 普通の韓国を探して1940 清涼里・ニューブリムホテルからの風景 »

2008年12月 4日 (木)

普通の韓国を探して1939 清涼里東西市場・食堂通り

2008_1108ixus82030189 2008_1108ixus82030188

 最近夜の写真が好きです。三脚も持って行きませんのでストロボ発光禁止にしてできるだけしっかりと肩を固めて持ち、シャッターを切ります。カメラの手ぶれ防止機能に期待してというわけですがやはり50%以上、ブレが出ます。でも、決まるとストロボを焚いて撮った写真よりもしっとりした感じの、趣のある1枚が獲得できます。今回は清涼里と祭基洞の間の果実などを商う東西市場の中の食堂通りの夜の写真です。 治安のいい韓国、街中ならどこを歩いても、怖い感じは全くありません。遅い時間にもお客さんが入っている食堂、大抵は美味しいはずです。ガイドブックや観光掲示板のままに歩くのを否定しはしないけど、日本人ばっか集まる店、昔からの客であった地元の人は渋い顔なんじゃないかなとも思います。 韓国、大抵どこの店もそれなりに美味しいんですよね。

|

« 普通の韓国を探して1938 パルガンオデン | トップページ | 普通の韓国を探して1940 清涼里・ニューブリムホテルからの風景 »

コメント

清涼里、あちこち歩き回られていますね。
私も夜の韓国の街の写真、好きです。
確かにブレてしまって失敗作の写真が多くなってしまいます。
1枚目の写真、電信柱の電球が本当にいい感じを出していますね。

投稿: マッシー | 2008年12月 6日 (土) 09時55分

 コメントありがとうございます

 広義の京東市場、北はモテルのある角、東は清涼里、南は青果市場と水産物市場、昔はソウルの食料品のセンターだったと思われる場所、いくら歩いても飽きません。狭義の京東市場はあんまりですが、その周囲に広がる町、地下にある食堂兼飲み屋、、当分清涼里に通うことになるかもしれません。

投稿: とうちゃん | 2008年12月 6日 (土) 12時38分

はじめまして。アガシ鍋◆夜の談話室から来ました。w
懐かしい写真や想い出の市場のお話、思わず読みふけりました。
清涼里は別の意味でも有名ですが、私には市場で呑んだり食べたりが
思い出深いです。漢方薬局が多いので見物だけでも楽しいですね。

そういえば初めてソウルに行った時、富林ホテルに泊ったことがあるんですよ。
88オリンピックの前年なんですが、、アノ頃は駅前もオチオチ歩けませんでした。
私のようなオノボリさんは、オッパ~!とタックルされて往生しました。w

投稿: Kelly | 2008年12月 6日 (土) 22時38分

はじめまして コメントありがとうございます

 88年以前とはうらやましい。その頃のソウル、見たかったです。

 私の最初は95年(92年に団体の済州島あり)ですが、病院のむこうのガードのあるバス通りにもそういう店が並んでいて小中学生が通学する道でも「オパァ!ノルダガセヨ!」という状態だったのを覚えています。ブリムホテル、8階の西向きの部屋でしたが、まもなく再開発開始という感じでぽつぽつピンクの灯りが見えている、そんな感じでした。
 でも、そういう系統を除外しても清涼里、鍾路なんかがどんどん変わる中で昔のソウルの風情を残す、貴重な街だと考えています。

 楽しい韓国を

投稿: とうちゃん | 2008年12月 7日 (日) 07時13分

とうちゃんさん、レス有難うございます。
プロフィールを見たらとうちゃんさんて、自分と同年代なんですね。私10月生まれです。
混沌とした街風景が好きなところなんか、私と似ていますね。w

ブリムホテルから見た最初の写真の路地は見覚えのある通りですね。
今有るかは分りませんが、珍しく鰻料理の店があって蒲焼を食べたことがありました。
その先には聖パウロ病院まで古めかしい旅人宿がポツポツと点在していいました。この写真では
モーテルと旅館の看板が見えますね~ あとクミセンコギ?
バス通りの向こうの市場はゴミと臭いと猥雑さが交じり合い、片隅で犬の半身が堂々と
並べられていたりと、私には興味のあるものばかりでした。

どうも韓国人気質なのでしょうか、臭い物にはフタというか隠したがる傾向があり、タルトンネ
などは急激に再開発の波に飲まれてしまいますね。中庭を囲んだ屋根の低い韓式家屋は独特な
味わいのあるのですが、市内では表立った所から見えなくなりました。

最近では訪韓の機会がないのですが、とうちゃんさんの写真は興味を呼び起こしてくれますね。
地方の旅も読ましたが、お仕事柄駆け足で「何でも見てやろう」とアグレッシブさが伝わります。
私は田舎の市外バス旅行が大好きで、時刻表と睨めっこで南海岸沿いをナグネになった気分で
旅するのがディープな気分になれます。w

ところでお願いがあります。カテゴリーの選択タブがないので、バックナンバー検索がつらいです。
カテゴリーを細かく表示してもらえると楽になりますね~
それと、同じカテゴリーを選択すると、私の非力なPCでは 選択ページ容量が大きすぎて、
フリーズ状態になってしまいます。 「旅行・地域」は特に、、、
出来ましたら、記事を1ページ最大10記事位にしていただければ助かります。
 
楽しい記事をまた読ませてください。

投稿: Kelly | 2008年12月 8日 (月) 00時01分

内容豊富なコメント、ありがとうございます

 韓国語で콤치という言葉がありますが、よくわからずに始めて3年、自分でもジャンル別にできたらいいなとは考えているのですが、やりかたがわかりません。済みませんが右下の検索などを当面は利用していただきますようお願いいたします。

 私も地方が好きで、でも、昔はカメラを持たないのが自分のやり方のように考えていて写真が無い町がたくさん。こんなことなら持っていけばよかったなと反省しています。

 自分の足で歩いた街をマークして、その経路も線を記した地図、韓国人に見せると驚かれます。ネットを見ていても日本人の中では歩いているほうだと思います。これからも同じやり方でと考えていますので、読みにくいかもしれませんがどうかよろしくお願いいたします。

著者拝

投稿: とうちゃん | 2008年12月 8日 (月) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/43320691

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1939 清涼里東西市場・食堂通り:

« 普通の韓国を探して1938 パルガンオデン | トップページ | 普通の韓国を探して1940 清涼里・ニューブリムホテルからの風景 »