« 2008年12月11日 どこかへ行きたい | トップページ | 普通の韓国を探して1957 龍頭洞から清涼里へ »

2008年12月11日 (木)

普通の韓国を探して1956 とんかち、金槌=マンチって言います

2008_1108ixus82030276 2008_1108ixus82030231

 京春線無窮花号の写真ですが、非常脱出用のハンマーが備え付けられています。緊急時にはこれでガラスを割って、ということなのですが、考えてみると韓国の客車、みんな窓ははめ殺しのように思えます。90年代、わずかに残っていた統一号用のやつでは窓を開けた記憶がありますがそれ以後は空調完備のものばかりなのでしょう。 「マンチ」、何度教わっても覚えなかった単語です。あとは、「ユリ」これはガラスのこと、こちらは有名ですよね。瑠璃とかと関係あるのかな?今手元に辞書が無いので調べてもいませんが、漢字語っぽい響きです、「ユリ」。

|

« 2008年12月11日 どこかへ行きたい | トップページ | 普通の韓国を探して1957 龍頭洞から清涼里へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/43385716

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1956 とんかち、金槌=マンチって言います:

» 縮毛矯正剤 [縮毛矯正剤]
縮毛矯正剤を使うと、くせ毛がほとんどわからなくなり、使ってみるとそのありがたさがよくわかります。ただ、縮毛矯正剤によっては、髪をいためてしまうので注意が必要ですね。最初はゆるめの縮毛矯正剤から試してみるといいでしょう。 [続きを読む]

受信: 2008年12月11日 (木) 22時13分

« 2008年12月11日 どこかへ行きたい | トップページ | 普通の韓国を探して1957 龍頭洞から清涼里へ »