« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月7日 - 2008年9月13日 »

2008年9月 6日 (土)

2008年9月6日 少し早く終わりました

 こんばんは

 ちょっと早く終わったのでブログの検索ワード・フレーズを見ていました。大した記事は無いのですが最近は自転車ブームなのか自転車関係で見にきてくれる方も増えているようです。何度も案内していますが、右下、ちょっとわかりにくいですがココログの「このブログ内の検索」を選んでキーワードを入れていただければもっともっと、これは韓国関係を含め有用な情報が眠っていると思います。どうかご利用ください。

 たまたま「コルナゴC50」というキーワードで本日どなたかが見に来てくれた項目からブログ内検索を始め、「とうちゃんの自転車日記71」の写真にあった韓国の自転車店のアドレスを入力してみました。 前にちょっと紹介したソウルの三角地駅前にある山岳自転車専門店、「龍山MTB(용산MTB)」のサイトです。

 http://www.yongsanmtb.co.kr

 韓日共同開催の自転車大会でこの店のチームが準優勝、という記事がトップにあり、いくつかの写真が載っています。なかには知っている顔もあるし、ご主人もチームジャージーを着て写っていたりします。店の名前はMTBと付きますが、ロードも含め、韓国でもかなりがんばっている店のよう。自転車好きの皆様、ご覧いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記176 新潟市内ポタリング・新潟西港

033 035 037 038 040

 水の都、新潟、海岸沿いに残る砂丘部分は20m弱の高さがありますが多くの新潟旧市内は平らで、昔は堀や湖、川がたくさんありました。冬の天候があまり良くないという問題がありますがそれ以外の季節では自転車がとても有効な、そんな都市です。

 1枚目、栗の木バイパスの終点、旧栗の木川河口部です。新潟西港の奥にあたり、ちょっと前まではここらへんに魚市場もありました。まだ漁港としての機能も残っているのか漁船や製氷工場、そんなのがある場所です。

 2枚目は振り返っての栗の木川旧河口あたり。警察や税関、検疫、そんなのの船が停泊しています。

 3枚目は海上保安庁の巡視船と新潟西港、信濃川の河口部を利用した港です。前は万景峰92号(만경봉92호、 マンギョンボン92号)もこのあたりに停泊し、すぐそばまで近づくことができました。私など、ちょっと乗ってみないか?と言われたらすぐにホイホイ乗り込んでしまいそう、そんな状態で月に2回だか、北朝鮮と新潟を往復していたのです。最近は入港できませんし、数年前の頃も入港時は警察が埠頭の入口を固めて一般人は近づけませんでした。 拉致問題関係の団体や、それに乗じた議員だのは入れるのに、、何で入れてくれないのか?と思っていました。4枚目も同じあたり、遠くにもう一隻、巡視船が見えます。左端の建築は佐渡汽船のターミナルビルです。

 5枚目はご存じ、会議場朱鷺メッセと日航ホテルのある高層ビル。テナントはどれくらいうまっているのでしょう?大好きな韓国領事館も確かここに入っているはず。もともと倉庫が並ぶ埠頭だった場所ですので道路が行き止まり、用が無いと行かない、そんな場所ですが施設は立派です。確か今日明日は全国レベルの行事で天皇陛下皇后陛下もいらしているはず。残念ながら仕事で、見には行けません。さかなクンも来ているだか、ちょっとトークショー、聞いてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1811 瑞草区瑞草洞・宇成(ウソンg?)アパートの掲示板

046 ミュージカルの広告が目立ちました。大学路の「地下鉄1号線」の話は前に書きましたが、その他、大小さまざまのミュージカルが上演されているソウルです。けっこう人気なようで、料金も韓国の割には高いのになかなか切符が取れないのもあると聞いています。「マンマミア」はアバの音楽のやつでしたっけ?知人も見に行って、よかったと言っていました。でも、、ソウルならではのことなのかとも思います。そういう面でもソウルと地方の差が大きいのかな?

 この辺、江南駅と良才駅、それと南部ターミナル駅の間の地区です。オフィス街もあれば、歓楽街もある。けっこう高級な、でもちょっと古くなったアパートもたくさん、そんな場所、ここも、まぁ、普通のソウルなんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

テスト 知多半田の分厚いふくさし

334

 どうも、左上の「戻る」をクリックする方式になってしまったみたい。横幅900だと最初のシーサーのようにやや大きすぎるので、横幅は800まで、を選びました。

 前の「消す」を使って戻すほうが気持ちがいいのですが、まぁ、写真は大きく見ることができるのでこれで行きます。折角ですので、テストを本日の更新とさせていただきます。コメント、お待ちしてます。

 つかまんさん、ありがとうございました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新潟市学校町通りの某そば屋の定食です

001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ユッケビビンバでテスト,モッポです

064

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト

017_3 テストです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

普通の韓国を探して1810 浦項・竹島市場前の宝飾店街

Newdica6_055  なんか今朝の写真、ちょっとおかしいのでテストを兼ねてアップです。家の機械の一昨年初夏の写真ですが、ポハンのチュクド市場の前、昼間行って、また夜にも理髪と夕食(鯨肉三昧)のために行ったのです。写真は大通りの向こう側の店を撮ったものですが、ずらっと宝石、金製品などの店が並んでいます。ソウルでも鍾路あたりにアクセサリー、金製品関係の店がすごくたくさんある一角がありますが、地方都市でも同じ業種が集まる傾向はあるのでしょう。ハングルが読める方、看板を読んでみてください。漢字が浮かんでくれば、大したものです。

 なんかココログの設定が変わって、写真、大きいままでアップできるみたいですね。今まで縮小した分、どうしましょう?

 表示方式が変わったのですが、大きいままだとアップできないみたい。どうなってるのでしょう?前のままがいいのにね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記175 下本町・あけぼの公園

005 006 003 003 006 005

 下本町の市場のそばに土俵のある公園があるのは前から知っていました。カバーがかけられていますが鳩の涼み場所になっています。南側の入口には面白い像が立っています。よく見るとまわしを絞めていますので、やはりここ、相撲をフィーチャーした公園なのでしょう?日陰のベンチではお年寄りが談笑。なんかソウルのタプコル公園を思い出してしまいました。

 ニフティの設定が変わり、写真が小さくなってしまったので、新しい方式で適度な大きさで見られるサムネイルで再アップです。ごちゃごちゃしてごめんなさい。

 今日は休み、まずは床屋へ出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

普通の韓国を探して1809 早朝の乙支路・ホテル国都前

597 598 600

 西にある韓国、九州同様、冬は8時くらいまで暗いですし、夏は8時過ぎまで明るい国です。どっちかと言えばだから夜更かし型、沖縄と似た国民性があるような気がします。

 ウルチ路4街、ホテル国都の前の朝の風景ですが、1枚目は空港リムジン、2枚目は中国人観光客を乗せた観光バスのようです。車が少ない時間、大胆にもウルチ路で方向転換してしまうのはケンチャナヨの韓国らしいです。3枚目は北側、このへん、電気機器や照明の店が多い町です。こまごました部品を扱う店もたくさん。韓国ってモノがたくさんある国だなぁと感じる町です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

とうちゃんの自転車日記174 下本町(しもほんちょう)のあたり

002 007 008 009

 新潟、昔の堀の名残で新潟島中心部の町、白山神社のほうから1番町、2番町となり、最後は14番町くらいまでそれぞれ通り(もしくは昔あった堀)の名前になっています。北から西堀、西堀前、古町、東堀前、東堀、本町、上大川前で、それぞれ1~14、そんなです。そして、メインストリートの柾屋小路が(柾谷だっけ?)6番町と7番町の間を直交、大体9番町より下流側が「しも」と呼ばれるあたりです。「古町のしもの方」、そんな言い方をするのです。

 今回の写真は下本町の市場あたり。ガイドブックにも出ている「本町市場」は6番町周辺ですが、ずっと下流寄りに本町通りを進むと、またちょっと賑やかになり露店の市が立つ、そんな街になります。

 1枚目、上のほうから行った下本町市場の入口です。地元系スーパーのキューピットが左手にありますが、露店の店、個人の店もまだまだ元気です。2枚目はしもの側の入口。ホクセイマートはさらに地元密着のスーパー。新潟市民でも知らない人がいるかもしれませんが、まだまだがんばっています。自転車が多く、お客さんの年齢層は高めです。

 3枚目は途中のあたり、餅屋さんに魚屋が並んでいます。4枚目は少し上のほうですが、立派な建築の店がありました。側面の一部も銅板。かなり贅沢な造りの家です。昔、同窓会の学術の講習会の際にここの弁当を使ったことがありました。やや高いけど、美味しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1808 好きな写真2 東大門市場の夜

097 112 121   

 私自身は最近はあまり買い物をしませんが、前はフーアユーなんかで若い服をけっこう買って来ていました。 安めの服、日本も韓国も結局は中国製ですが、どうも韓国贔屓なのか、韓国ブランドが好きでした。韓国なりに有名なブランドもあれば、ごく小規模の生産であろうと思われる小さなブランドもあり、買い物好きの方には面白い国だと思います。

 夜の東大門市場、東大門運動場の駅の付近が俄然賑やかになり、かなり遅い時間でも若者、高校生なんかで賑わいます。日本では見られないような大胆なイルミネーションのビルが立ち並ぶ姿、やはり元気な韓国を代表する風景だと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

とうちゃんの自転車日記173 新潟市・古町通り点描

025 026 010_2

 最近「バリバリ乗る」というのがなくなった私ですがゆっくり走るポタリングは時間があればしょっちゅうやっています。我が家から約5Kmの新潟島中心部、古町界隈など、手頃なポタリングになります。

 途中までは毎日の通勤の道。笹口あたりから蒲原神社のほうへ向かい、沼垂から万代町通りを抜けて万代シティ。万代橋を渡ればすぐ本町、東堀、古町となります。朝のすいている時間に車道を走れば15分くらいで行くことも可能。大通りでは歩道中心にゆっくり走っても30分、そんな距離です。

 1枚目、ガイドブックでも有名な郷土料理の有名店「田舎家(いなかや)」。昔からの家なのでしょう。ひなまつりの時期には代々伝わる大昔のひな飾りを公開しているだか聞いたことがあります。雪国ですので歩道に屋根があり、あまり気づきませんでしたが、建築自体も歴史がありそうな立派なものです。前にもちょっと触れましたが周囲の商店街の反対を押し切って隣にラブホテルができました。左にちょっと見えるかな?商売とはいえ、周囲の人たちとうまくやるのは大事なことのように思えます。

 2枚目はもう少し「しも(下、信濃川の下流方向を言います)」のほうにある古い食堂です。何度か入ったことがありますが、お昼時はけっこうお客さんが入っています。地元の人に親しまれている感じがします。味も、なかなかイケると思います。

 3枚目は柾屋小路の交差点、7番町の入口、大和デパート前です。この辺は道路全体がアーケードになっている、古町の真ん中の一番賑やかだったあたりです。お昼前の写真です。

 ご覧のとおり昼間ですのであまり人通りも無いのですが、大きな看板、「自転車に乗って通行することを禁止します」だとか。 「うむむ?!」と思いました。今まで何百回も通っている場所ですが、古町どんどんだか、そんな行事で混雑している日以外は一度も自転車を降りて押して通ったことはありません。地元商店街が勝手に決めているきまりなのかとも思いましたが、下の部分に新潟中央警察署とも書いてあります。まさか警察の名を騙ってということは無いだろうと思いましたが、ちょっと納得できずに中央警察署に電話して問い合わせてみました。返事は、やはり「自転車通行不可」とのこと。押して歩けばいいということですが、なんか不合理なように思えてさらに聞いてみたら、「違反切符を切ることはしないが、警察官が見ていたら注意をする」とのことです。 実際にはゆっくり走るお年寄りもその他の人も、普通の時間帯はずっと、誰も自転車を降りて押してなんてことはしていません。前述のように行事で人が多いときは乗って走るのは無理ですし、すいている時間は黙認、という感じなのでしょう。

 交通ルールは何のためにあるの?というと、歩行者、運転者、双方の安全のためです。私有地(新潟駅の連絡通路がやはり自転車通行不可、降りて押せばオーケーですが、ここはJRの施設だと思います)ではないのですから杓子定規に「自転車通行不可」というのはちょっと問題があるようにも思えます。各人の判断で危険でない状態であれば自転車の通行を容認してほしいなぁ、と思う自転車乗りの私でした。

 そういえば今月は久々にガソリン値下げとか。でも依然高いですよねぇ。降っていない日には自転車、乗ってみませんか? 案外楽チンで、適度な有酸素運動になるからダイエット効果もありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記172 新潟空港・誰も行かない園地

009 010 011 012 013 014

 先日の新潟空港、釜山大へ留学する先生の見送りの時の写真です。ご家族で朝食をという時間、すでに朝食を食べていた私は時間つぶしにターミナル前の道路を走りました。と、1枚目、ギラリと朝日を受けて光ったモニュメントを見つけました。何度も来ている場所なのに、駐車場になっているあたりの西の端、大きな建造物が木々の間にあるのに気付きました。時間もあるのでぐるっと回って大型バス駐車場の前かから入ってみると整備された園地、小公園があったのです。

 ブロックレンガが敷き詰められた丸い公園にはベンチもあり、なかなか気持ちのいい場所です。でも、誰も訪れる人はいない様子で下は草ぼうぼう。ゴミ箱にもほとんどゴミはありません。旅の起点でもあり中継点でもある空港、皆忙しいのかもしれませんが、なんかもったいないような気がするとともに、あまり知られていないいい場所を見つけた、そんなうれしい気分になりました。

 国内線出口の前の横断歩道を渡り、大型車駐車場の入口の先に坂になったこの公園の入口があります。自転車での空港見学などの時に弁当を食べるといいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1807 貞陵4洞の春

270  前にアップしているかもしれませんがちょっとトリミングしてアップです。北漢山からの低い尾根に広がる町、ジョンヌン4洞を訪問した時の写真、浅い谷を隔てた向こう側の斜面に広がる古い町の風景です。後方、北漢山の一部も見えています。大学と古い山の町、再開発でどんどんアパート群ができている町です。白とかピンクの花は桜、黄色いのは韓国の春の風物詩、ケナリです。

 ここのブログ写真、すでに5000枚は超えていると思います。好きな風景、心に残る風景、皆さんに見てもらいたいソウル、韓国の写真、昨日に引き続き、昔の写真を再掲してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

普通の韓国を探して1806 全州の繁華街を歩く2

208 209 210 211

 全州の繁華街の夜です。ソウルに比べると人が少ない感じを受けますが、買い物好きの韓国人、お店のほうもかなり遅い時間まで開いているようです。結婚式関係の店がまだ目立ちます。あとはやはり洋服の店。スポーツ系の服が人気なのでしょうか、韓国独自のブランドもけっこう目立ちます。治安の不安などは全く感じません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1805 好きな写真

2181 ちょっと前にアップしたのとは違う日のチョンゲチョン路、ハンファビルです。ちょっとメタリックなサーモンピンクのビル、昔から好きでした。清渓川高架道路、このビルの交差点で南へ別れ、明洞の裏手で退渓路につながっていたのです。高架道路の撤去で一番変わった場所がこのハンファビル前のサゴリだと思います。すごく明るくなりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記171 新潟安田自転車道

020 021 022 023 024

 新潟安田自転車道という標識をしばしば見かけます。我が家の割合近くも通っているのですが整備が不完全で舗装も荒れ気味。利用者が少ないから整備がされないのか、整備がされていないから利用者がいないのかはわかりませんが、企画倒れというかお役所仕事というか、、とにかく標識だけが立派です。

 そんなわけでふつうに車道を走ることが多い私ですが、ちょっと気が向いて市内中心部方向へ、その自転車道を走ってみました。

 1枚目、紫竹バス停付近。右手は旧49号、通称亀田街道。昔からの道で、今もバスはここを走ります。左に別れて栗の木側沿いに一段低い場所を走るのが新潟安田自転車道になります。栗の木バイパスと栗の木川、旧49号に挟まれた道ですが、川沿いの道、短い距離ですがちょっといい感じはします。

 2枚目、笹越橋交差点を過ぎ、交番の裏を抜け小さな交差点のところ。高い高架は新幹線の車両基地への線、下が信越本線です。この先どうなるのかな?と思っていたら、3枚目、栗の木バイパスの向こう側に自転車道の標識が見えました。ちょっとわかりにくいです。

 4枚目、バイパスを渡った場所です。新幹線の高架が見えます。この先、信越本線のガードをくぐると蒲原神社前、それが5枚目。なんとここで自転車道は終わっていました。土地の買収とか、いろいろ面倒はあるのでしょうが、まだまだ不完全で残念です。

 県内、他にも自転車道がありますが、割合好きなのが新津市内の川に沿った道。飛ばして楽しむ道ではないですがなかなかいい雰囲気で新津の市内を抜けることができます。新発田の旧赤谷線自転車道はしょっちゅう道路と交差する部分があり、やはりスピードは出せませんが、昔の線路跡ですので知らないうちに標高が稼げる感じです。終点から赤谷への上り、赤谷から三川村への峠はちょっと坂道ですが、三川への下りは快適です。  中条の先、黒川村胎内の自転車道は中学校の先から入るのですが苔で滑りやすい道でした。広い平坦な土地はふんだんにある新潟、気軽に気持ちよく走れる自転車道があるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月7日 - 2008年9月13日 »