« 2008年1月27日 - 2008年2月2日 | トップページ | 2008年2月10日 - 2008年2月16日 »

2008年2月 9日 (土)

2008年2月9日 旧正月休暇もおしまい

 おはようございます

 我がこのブログ、数%ではありますが中国、韓国、その他外国の方が見に来てくれているようです。中国と韓国が2%くらいずつですが、やはり今週後半、全くアクセスがなくなっています。日本のお盆と正月以上に中国と韓国の秋夕と旧正月、きっちりやっているのかな、と思います。

 少し前にも書いたとおり、6,7,8の休みの後に9,10という週末の休みがあるため、海外旅行、特に日本旅行に来ている韓国人も多いことと思います。明日朝に新潟を発つKE764便は満席とのこと。たぶんお土産をたくさん持った韓国人で一杯なのでしょう。 ということは、もしかしたら今夜の新潟市のホテルには前夜泊の韓国人観光客がたくさんいるかも? 折から「新潟冬・食の陣」という催しが今日明日あるのです。 夕方まで仕事ですがその後新潟市の繁華街に出てみようかな?とも思います。

 前の韓国語の先生、日本語を話したくて日本人観光客が多く泊まるホテルのロビーに行って日本人を捕まえて会話練習をしたと聞いていますが、私もそんな口。少しでも韓国語で話したい、そんな韓国ファンです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1503 ニュー国際ホテルの牛

0151 016

 市庁裏の新聞社のまた裏、ホテルニューソウルと並ぶ1級ホテルがニュー国際ホテルです。2000年のちょうど今頃、一番暇な時期を利用してカナタ韓国語学院の個人授業に行ったときの宿でした。IMFの余波で円Wの交換率が良かったのもあって手頃なホテルに泊まって通学しました。短い期間ではありましたが流石はプロの先生の授業、今の実力に至るのに大きな力となりました。

 1枚目、前は気付かなかったのですが入口にこんな牛の像がありました。どういういわれがあるのか?次回もしも泊まったら聞いてみます。 団体旅行を利用しての出張だったため、最初にロッテホテルと免税店、次はこのニュー国際とニューソウル、次がイビスアンバサダーで、最後が私のロイヤルホテルでした。

 隣のニューソウルとともに古めで安めの宿ですが清掃などはきっちり、問題ありませんでした。ただ設備が古い点はしょうがない部分がある宿だと思います。部屋が、なんか不規則な形だったのも印象に残っています。ロビーと言える空間はほとんどありません。でも、泊まるには充分、そんなホテルです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1502 クリウン風景8

354 355 356 357 358

 まさに「懐かしい風景」です。40,50代以上の者には実際に自分が過ごした「昔」を、若い人にも、たぶん「遺伝子に響く懐かしさ」みたいなものを感じさせる風景が中渓本洞にはあります。実際に人が住む町、韓国各地にある民族村とかよりも、自分が実際に生きた「近い昔」を感じさせるこんな町のほうが私は好きです。 

 少し前にアップしたこのトンネでのドラマ撮影風景、やはり韓国の人にもセットではないこういう場所、懐かしく感じる人が多いからこその事だと思います。1枚1枚が大事な、いい写真なんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1501 COEXモール2

442 444 445 446 447

 江南、三成駅の北側に広がるコエックス地下街です。新潟は合併で80万都市だの言ってはいますが実態は50万弱の人口、何もかもが大きく、新しいコエックスなど、田舎者にはなんだか夢の国のように感じてしまいます。

 昨日の写真の最後のヤツ、映画の切符をカードで前売り購入する機械だったようです。CGVというシネコンの写真、2枚目くらいまでそうです。2枚目は新しい映画の広告でしょうか?名前は忘れましたが「達磨やノルジャ」1,2、「マパド」なんかに出てきたあの小柄なコメディアンみたいな人の顔には見覚えがあります。

 朝の9時頃と、早い時間だったので人が少なめ、写真を撮りやすい時間帯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

普通の韓国を探して1500 懐かしい風景7 중계본동

349 350 351 352 353

 今回のテーマは「道」です。なんちゃって、でも、趣き深い道、子供の頃に通ったことがあるような道がたくさんあります。まさに懐かしい風景です。お昼過ぎ、夕方にはまだまだの時間ですが冬の日差しの特徴である「影の長さ」が不思議な感じを与えてくれている、帰国してスライドショーを見ながら、それに気付きました。そんな道にも、5枚目、커피자동반매기はあるのでした。値段は未確認、残念! 

 日本と競争するように禁煙化が進む韓国ですが、ちょっと甘いのが「ゴミ箱がある場所は自然に喫煙場所になってしまっている」ということが挙げられます。日本では割合厳然とゴミ箱≠吸殻捨て、という感じになっていますが、そこらへんがちょっとケンチャナヨなのが韓国。もちろん、屋内はダメですが、屋外のゴミ箱のあたり、紫煙漂う場所になっていることが多いように感じます。 同様に、このカピ自動販売機、飲みながら吸って最後にわずかに残った液体で消してカップをつぶしてゴミ箱へ、という様子、しばしば見かけられます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1499 COEXモール1

437 438_2 439_2 440 441

 東洋最大の地下街(未確認ですが)とも言われるコエックスモール、95年の初ソウルのときにも行っていますがその時はまだ三成駅側の3分の1くらいしかできていなかった状態だったと思います。その後ずっと北に伸びて2000年頃に完成したのでしょうか?とにかく幅が広い地下の街です。連載中の中渓本洞もソウル、このCOEXもソウル、対比の意味でちょっとシリーズでアップロードしてみます。

 全部がストロボなしの撮影、たまにフォーカスが甘いのがあるかもしれません。ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

すばらしい韓国の食事378 伸び行く大田でうなぎ蒲焼定食

422 423 427 430

 李準圭先生ほどではないですがずっと前からの知り合いである大田の金先生との約束場所は大田市庁駅。初めて乗る大田地下鉄は他の地方都市の地下鉄と同様、やや小さめの車両でした。夕方の退勤時間でしたがソウルとは違い、それほど混んでいませんでした。

 1,2枚目は市庁駅のあたり。前に金先生に車で案内してもらったときもそうでしたが大田は西のほう、ユソン(儒城)温泉との間のあたりの西区がどんどん開発されて新しい街ができています。前は市内中心部、中区区庁あたりにあった市庁も新しい街に移転していました。ソウルだと新しい街、ヨイドがそうですが最近はもう何十年もたつので古びた部分もあります。この大田の市庁付近、全部がこの10年くらいでできた感じ、完全な新しい街です。

 さて、肝心の食事は、あらかじめ金先生が店を予約してくれていました。韓国のあちこちで「当地の名物」になっていますがうなぎです。ここ大田でもかなり有名だとのこと。タクシーで移動しましたが行った店の周囲は同じような大型のうなぎ専門店がたくさん。日本人以上にうなぎが好きなのかもしれません、韓国の人。浜松だの名古屋だの行っても大型のうなぎ専門店が軒を連ねるとまではいきませんから。

 前にここでもアップしましたが黄鶴洞の中央市場そばにあるソムジン江のうなぎと銘打った店で塩焼き、たれ焼きを食べて以来、久しぶりのうなぎでしたが、なかなか美味しかったです。叔父の店の美味しいのを食べつけているので日本では鰻を食べる気があまりしないと書きましたが、韓国の鰻、まぁまぁのレベルを保っていると思います。おかずがたくさんあついて1人分30000W。やはり安くはない食事ですがほぼ満席の状態でした。パンチャンはなんか中華風のものが多い感じ。現代の韓国料理、いろんなものが溶け合った感じになってきているのかな?とここ数年感じています。特筆すべきは左の黒い丸いの。パレを入れたジョン(煎)のようで、初めて見ました。

 4枚目は食べ終えて店の前での1枚。店の名刺によれば、

장어대가

대전광역시 서구 만년동373번지 476-3600

となっています。やはりここも新しい建物と広い道路が規則的に走る新しい大田市でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1498 クリウン風景6 中渓本洞

344 345 346 347 348

 いい天気の午後です。今までの写真で見えたりしたノウォン区内のアパート群の集中暖房の煙突の白煙でもわかりますがほとんど風の無い冬の日です。寒いことは寒いけど、きりっとした潔い寒さです。何度か冬のソウルの気候について書いていますが岩手県あたり、もしくは北関東の山沿いの寒い日、そんな感じだと思います。ソウルの人、日本と変わらない服装で歩いています。寒さって案外慣れるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

2008年2月5日

015  こんばんは

 今日は早く上がれます。スタッフとも話していたのですが、最近は5時でもまだけっこう明るかったりします。確実に春は近づいてきている、そう感じます。

 改めてそんなことを書くのは、昔から、「自然はうまくできているなぁ」と感心していることがあるからなのです。友人などにも話したことがあるのですが、一番日が短い、夜が長く暗いのは12月の冬至の頃。ところが一番寒くて厳しい気候の1月下旬、2月上旬あたり、つまり今頃は、けっこう日が長くなったな、と感じられるくらい「明るくなっていく時期」であることです。

 「一番寒くて大変な時期」=「一番暗くて夜が長い時期」だったら、ということを考えると、この「一番暗い時期」と「一番寒くて厳しい時期」がずれていて、後者が「どんどん明るくなっていく時期」であること、あまり神様だのをマジメに信じる方ではない私も「うまくできてるなぁ」って思うんです。いかがでしょう?これ。

 写真は新潟の昔からの繁華街である柾谷小路、古町十字路から西堀通り方面を望んだ1枚です。たまにこんな青空がのぞくこともありますが、30分後には真っ暗になってあられが降り、数分で道が真っ白くなることもある、そんなのが新潟の冬です。

 明日はちょっと用事で遠出の予定です。更新は休むかと思います。できたら夜にでもアップロード、なんて考えています。まだまだ寒さが続きますので皆様風邪等にはお気をつけください。감기 조심하세요.

| | コメント (1) | トラックバック (1)

すばらしい韓国の食事377 デニッシュホットドッグセット4900W

442 443 444

 京釜線大田駅構内です。西にある韓国、7時近くですが真っ暗。でも、大都市の駅ですので人はたくさんいました。軽食の店もかなりいろいろありました。できれば韓食を、と思うも、伝統的な韓食の店は残念ながらありません。 そこで、どうせなら正反対の、と思い、ホットドッグのチェーン店でしょうか、「STEFF HOTDOG」、そこで食べる事にしました。アジュマが一人でやっています。

 最初は私の他にソウルへの出張でしょうか?男性会社員風3人がいただけですが、私が食べている頃からどんどんお客さんが入り、出るときは小さな店がほぼ満席。1人で4人がけテーブルにいた私がちょっと済まない気持ちになる感じでした。

 頼んだメニューはデニッシュセット4900W。基本のやつよりも高めですが新鮮な野菜が、とか謳っているやつです。席で待ち、できたのを知らせてくれて受け取り、いただきます。タマネギみじん切りがじつにたくさん。甘めのドレッシングがかかっています。確かに野菜はたっぷり。でも、そのおかげでせっかく焼いてくれたソーセージがすぐに冷えてしまう、そんな感じ。でも、美味しかったです。 しかし5000W近い値段、やはり韓国でのファストフードは高めだと思います。

 ホットドッグ、韓国語での綴りは핫도그となっていました。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

普通の韓国を探して1497 クリウン風景5

339 340 341 342 343

 中渓本洞のタルトンネ、まずは一番高いところまで上ってみます。坂道を登るにつれ、風景が開けて行きます。3枚目の廃屋がほぼ頂上の家です。前にここで会った韓国人の方のHPを紹介しましたがもう一度。

 http://photo1.pe.kr

http://raysoda.com/aa1

この町、ぜんぜん暗い感じがしません。韓国ならではかもしれません。このシリーズはあえて私の글は少なめにしています。写真をじっくりお楽しみいただければ幸いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

2008年2月4日 구정휴가 あってるかな?

 おはようございます

 韓国は陰暦併用、誕生日なんかも2つあったりしますが、今週の6,7,8日は旧正月の休みです。9日の土曜を休めば水曜から日曜までの5連休、海外旅行ブームでもありますので日本へ遊びに来る韓国人の観光客も多いと思います。 ここ新潟は、県などはいろいろ宣伝に努めて観光客を誘致しているようですが残念ながらまだまだ経由地という感じ、特に帰国時の空港として利用されるケースが多いようです。夏場は那須あたりの温泉ホテルに泊まってえらく早い時間にバスで出発、8時前に新潟着なんてパターンが多いですが、道路状況が悪い場合がある冬場は前夜、新潟市内のホテルに宿泊というケースもあるようです。

 今までも何度か東京などで韓国語のガイドブックを広げてあれこれ見ている韓国人観光客などに道を教えたりしていますが、韓国だったら、もっといろいろ世話をやいてくれる人が現れると思います。VISIT JAPANでしたっけ、そんな運動もありますので、英語でも、韓国語でも、日本語でも、話しかけて、道を教えてあげたりはいかがでしょう?少しでもいい思い出を持ち帰って欲しい、そう思いませんか?

どこへ行かれるのですか?

어디 가세요? オディガセヨ?

어디에 가실레요? オディエカシrレヨ?

                                    

お助けしましょうか?

도와 드릴까요? トワトゥリルカヨ?

韓国の方でいらっしゃいますか?

한국사람이시죠?  ハングッkサラミシジョ?

한국 분이세요?  ハングッkブニセヨ? 

何を探しておられるのですか?

뭐를 찾으세요? ムォルチャジュセヨ? (綴り自信なし、カタカナ自信あり)

「저(あの~)」の後に、上記のような言葉で話しかけると良いでしょう。韓国語は、辞書も見ないで打った私の文ですので間違いがあったらごめんなさい。でも、聞こえる声で話せばきっと通じます。

 何でも警戒してしまいがちな外国での日本人に比べ、オープンマインドな韓国人、喜んで素直に応じてくれる場合がほとんどです。全ての韓国ファンの方々にお勧めしたいことです。今週後半はたくさんの韓国人が日本に遊びに来る、それだけで嬉しい気持ちになる私です。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

とうちゃんの自転車日記74 니가타기행2 単機回送

024 025 026 027 028

 前に、踏み切りでのばんえつ物語号の写真をアップしました。よほど急がないといけない時でない限り、踏み切りはどうしようもありません。天皇陛下だって停まらないといけないでしょう? 何が来るかな?なんて楽しむ心の余裕を持っていたいものです。

 これは越後石山駅の北にある踏み切り、ちょうど通り過ぎたときに警報音が鳴り始めました。急ぐ道ではなかったので待ってみる事にしました。何が来るかな?という期待感、鉄道ファンならおわかりですよね? 駅がすぐそばですので普通列車ではないことがわかります。さて、特急かな?まだこの辺ではスピード出しているから迫力あるんだよなぁ、なんて思いながら待つと、これでした。

 新潟駅へは貨物列車が入ることはありませんがこのすぐそばに旅客列車が通らない三角の線路があって、東新潟駅方面へ通じています。たまにEF81が引く貨物列車が通りますが、今回はDLの単機回送でした。予想通り新潟駅方面ではなく、ポイントで線路を切り替え、東新潟のヤードがある方面へ車体を傾けながらカーブを走って行きました。

 女性にはこんな写真、興味がないかもしれませんが、大きなものがかなりのスピードで走るのは、なんか男には嬉しいんですよねぇ。わかるかなぁ??

| | コメント (3) | トラックバック (1)

とうちゃんの自転車日記73 니가타기행1

029 030 031 032

 この冬は、それが普通なのですが天候の悪い日が多く、ほとんど自転車での遠出はできていません。これは車での写真、「新潟紀行」なんてタイトルだとものすごい数のHP、ブログがあるでしょうから、番外編はハングルで니가타기행とします。 前から不思議に思っているのですが、新潟という言葉、空港の出発案内板でも니가타です。「-」の無い韓国語だからとも言えますが、ローマ字で「NIIGATA」と「I」を重ねて書くのもなんかかっこ悪いというか垢抜けない感じがします。実際には「い」を伸ばす発音はしていませんから。

 ネタ切れではありません。ほとんど手付かずの瑞山、泰安、全州、南原、雲峰、仁川市十谷洞のシリーズがあります。でも、ちょっとだけ、自転車日記니가타기행をお楽しみください。

 1,2枚目は有名な(?)寺泊。夏の休日にはここは通りたくありません。ものすごい渋滞と人、買わない人もいるのでしょうが、道路沿いにいくつか並ぶ大型の魚屋がメインの観光地です。案外高速道のインターからも時間がかかります。売っているものも地物はごく一部だと思います。私はちょっと気合を入れて魚を買うときも本町市場の魚屋ですね。 この日は冬の朝、夏だと早朝からやっているのにお客さんが少ない冬はほとんど開いていませんでした。出入りに苦労する駐車場もがらがら。こんな寺泊、初めて見ました。2枚目の山は海側からの弥彦山です。

 3,4枚目はもう少し南下したあたりの山の中にある小さなお堂のお地蔵様と自然石の一部をそのまま利用した、、観音様でしょうか?それと湯殿山の碑。いつの時代のものかはわかりませんがなんか魅力的な格好をしています。なかなかいいでしょう?この写真も。

 でも、これも朝の車の少ない時間だから車を停めて撮影できましたが、やっぱり自転車がいいな、と感じた一件です。遠くへ行くのも面白いし、江戸時代からあったような旧道をのんびり走るのも良いし、どこでも気軽に停めることができる自転車、速過ぎない適度な行動力を与えてくれるいい乗り物です。街を見るにも自然を見るにも適している、そんな乗り物です。ここらへん、家からだと70キロくらいもありますので、電車での輪行もいいかもしれませんね。ともかく自転車、いいですよ、ほんと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1496 クリウンプンgギョンg 「g」はㅇ

334 335 336 337 338

けっこう急な部分もある坂道を上ります。南側、右手は厳重なフェンスで囲まれた山林ですが、詳しい地図で見ても建物の形が書いてあるだけで施設名称は記載がありません。軍事施設かもしれませんね。2枚目は韓国の冬の風物詩、練炭の灰です。ちゃんと並べて置いてある光景にこの家の人のまっすぐな気持ちを感じます。心豊かな感じがします。

 3,4,5枚目は遠望。順番に道峰山、北漢山、仏岩山です。5枚目の煙だしのある廃屋は前にもアップしたことがあります。時間は2時頃だったでしょうか?寒いけど気持ちのいい散策です。冬の午後の柔らかな光線の織り成す光と影とか、ソウルの冷たく澄んだ空気が感じられる写真です。いいでしょう?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

すばらしい韓国の食事376 プルムウォンの直火チャジャン麺(レトルト)

037  自宅で作ったプルムウォンの直火チャジャンです。2食で5000W近くしますが、やはりチャパゲティとかでは本当のチャジャンの味は楽しめません。

 最近ずっとここでも紹介したCJのサル(米)チャジャンでしたが、在来式のミルカル(小麦粉)麺です、と清涼里ロッテデパートのお姉さんが勧めてくれたので、今回はこれ。もちろん美味しかったですが、ちょっと甘すぎかな?私には。やはり実際にそこで作っている新宿飯店あたりのが本場の味には近いようです。

 少しだけ韓国語の勉強をしましょう。

 ボゴキン(バーガーキング)のパテは直火(じかび)焼きだから美味い、という広告で「직불」구이という言い方をしていたのに、このプルムウォンのチャジャン麺では漢字の音そのままに、「직화」という表示でした。日本でも湯桶読み、重箱読みがありますが、韓国語でも漢字の音と固有語の組み合わせでできた言葉、けっこうあるようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1495 그리운 풍경 3

329 330 331 332 333

 峠の頂上から、稜線に沿って上っていきます。何度歩いても懐かしい気持ちになれる場所です。途中、大掛かりではないのでドラマでしょうか?自主制作の映画でしょうか?ロケをやっていました。「通っていいですか?」と声をかけて進みます。ゆるやかな坂道をまた上って行きます。だんだん高い場所になって行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月3日

 おはようございます。

 いつも大抵は5時台に起きます。まずは窓を開けて天候の確認。自転車に乗るようになっての習慣です。私の部屋の窓から遠くに見える赤白の煙突、前に発電所と書きましたが違っていました。ごめんなさい。北越製紙の工場のようです。 冬はたいてい西風の新潟、いつも煙突の白い湯気、東にたなびいているのが普通なのですが今日は反対。東風のようです。いつもと違う天候です。 テレビをつけたら、ニュースで東京の雪のことをやっていました。

 明るくなって、犬の散歩をしましたが、高曇りという感じで、いつもの低く垂れ込めた新潟の雲とは違います。やはりちょっと変わった天気のよう。 しかし東京の雪というと2月末とか3月初め、2つ玉低気圧(山をやっていた方はおわかりですよね?)とかの時に降りやすいという印象があります。そんなことから考えると案外今年の春は速く来るのかもしれません。早いとこ自転車で遠出できる季節になってもらいたいものです。

 追加ですが「アメフラシの干物」の検索でいらした方、ありがとうございます。うちならではの写真、ブログ内検索もできます(右下)ので。 そんな珍しいキーワードで探してもらえると、とても嬉しいものです。

 さーて、今日も仕事、がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1494 全羅線全州駅 軍人専用の切符売り場

390  看板には「全州 鉄道移動管理班 TMO」とあります。

 かなり韓国の汽車に乗っているほうだと思っていましたが、気付きませんでした。これ、軍人専用の切符売り場です。時刻表で軍人割引があるのは知っていましたが、そういう乗車券、普通の出札口ではなく公用の場合などはここで入手するようです。

 もちろん、普通の窓口で軍人が汽車票を買う姿も見られますが、それとは別に、大きな駅にはこういう場所があるのかもしれません。

 のこのこ入ってみようかとも思いましたが張り紙には民間人立ち入り禁止とありましたので遠慮しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して1493 クリウン風景2

323 324 325_2 327 328

 1、2,3枚目、タクシーで小さな峠の頂上のトンネルの先まで行って下車、そのトンネルの上に行く階段を上ったあたりの周囲の風景です。北向きに開けた浅い谷に広がる中渓本洞が見渡せます。

 4枚目はゴミの不法投棄禁止の看板。道のゴミが日本より多目の韓国ですが山間部などの不法投棄は日本もどっこいかもしれません。実際県内でもあちこちの山林に禁止の掲示が見られます。

 5枚目は遠く北漢山方向。空気のきれいな冬ならではの写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月27日 - 2008年2月2日 | トップページ | 2008年2月10日 - 2008年2月16日 »