« 普通の韓国を探して1998 清涼里、、かな? | トップページ | 普通の韓国を探して2000 ソウルの普通の町 »

2009年1月 4日 (日)

普通の韓国を探して1999 温陽温泉駅前

069  長項線というと、田舎をのんびり走る路線というイメージを持っていましたが、ソウルに近い部分、本当に開発が急激に進みました。夜の到着だったため天安から牙山、温陽温泉駅と走る無窮花号からあちこちにできたアパート群の灯りが見えました。温陽温泉駅も何だか新しい高架駅になっていてまるでソウル市内の地下鉄駅のような感じです。 少し後で知ったのですがこのすぐ後から電鉄線が温陽のちょっと先まで延伸されたとか。そのための路線の変更、駅の改築だったのかもしれません。

 今回の1枚はそんな温陽温泉駅前広場のものです。

|

« 普通の韓国を探して1998 清涼里、、かな? | トップページ | 普通の韓国を探して2000 ソウルの普通の町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/43631410

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して1999 温陽温泉駅前:

« 普通の韓国を探して1998 清涼里、、かな? | トップページ | 普通の韓国を探して2000 ソウルの普通の町 »