« 普通の韓国を探して2018 韓国の交通システムの割引制 | トップページ | すばらしい韓国の食事429 大韓航空新潟線・KE764,763便の機内食 »

2009年1月16日 (金)

普通の韓国を探して2019 新しい料理の流行に敏感な韓国

108 107

 「ドネルサムギョプ(サムギョプサル)」って初めて見ました。ソウルではなく、牙山市の温陽です。かなり流行ってる店のようでした。最近、日本のお祭りなどの露店でもトルコの焼き肉でしたっけ?ドネルケバブだか、肉を重ねて焼いたのを薄く切って、というのが流行りだしていますが、これはそれ専門の焼き肉屋のよう。たぶんチェーン店です。韓国でも流行し始めたのか、デパートの地下のフードコートでもドネルケバブの店を見かけたことがあります。

 韓国の新聞の経済面、またスポーツ紙などには新しい形態のチェーン、新しい料理のチェーン、そんなのの加盟店募集の広告が実にたくさんあります。そういう店も、この14年間、いろんなのが出て、また、消えて、というのを目にしてきました。当たれば儲かるのが飲食店。でも、李準圭先生のお話では成功率は10%くらいだなんても聞いています。大会社でも40くらいでリストラが当たり前にあるという韓国。退職金をつぎ込んで自営業者になるサラリーマンも多数。ちょっと日本とは違った経済でもあります。

 タッカルビは当たって、根付きました。チムタクは一時の流行という感じです。辛いカルビチムもあんまりのよう。ドゥンカルビ(トゥンカルビ)もいま一つ、宅配のチキンも一時はすごく店がありましたが今はかなり減っています。やはり昔からの韓食であるポッサムやチョッパルの宅配は根付いています。あとは、、、何があったかなぁ??韓国の新聞、そんな記事を見る楽しみもあるんです。

|

« 普通の韓国を探して2018 韓国の交通システムの割引制 | トップページ | すばらしい韓国の食事429 大韓航空新潟線・KE764,763便の機内食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/43754611

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2019 新しい料理の流行に敏感な韓国:

« 普通の韓国を探して2018 韓国の交通システムの割引制 | トップページ | すばらしい韓国の食事429 大韓航空新潟線・KE764,763便の機内食 »