« 普通の韓国を探して2066 最近好きになった韓国俳優 | トップページ | 普通の韓国を探して2067 新川の繁華街 »

2009年2月23日 (月)

とうちゃんの自転車日記278 6時のフェリーで佐渡へ・両津港着岸

065 661 067 069 701 071

 いよいよ両津港に到着です。防波堤、釣り人がいるかな?と思っていたら、やはりいました。冬でも釣り好きならば、よほどのあれた日でない限り、休みには釣りたい気持ちになるのでしょう。釣れても釣れなくても竿を出す、その気分がいいのです。

 今は全島合併で佐渡市になりましたが、昔は両津市だったこの港町、南側の「湊」と「北側の「夷」、2つの町が一緒になったので両津、そう聞いています。3枚目は湊の町、4枚目が夷の町のほうです。加茂湖という海水の湖の出口の橋がその境界だったと思います。

 5枚目は岸壁に衝突を防ぐために設置されたゴムのダンパー。すごくでかいので高そうです。接岸時にはすごくゆっくりになりますが、やはりこのゴムの緩衝装置が大きく変形しました。6枚目は下船後、ターミナルへの通路からの舳先の部分。前も後も開くようになっていて車の積載がしやすいようになっています。大きな乗り物、男子には心ときめく船の旅でした。

|

« 普通の韓国を探して2066 最近好きになった韓国俳優 | トップページ | 普通の韓国を探して2067 新川の繁華街 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44149255

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記278 6時のフェリーで佐渡へ・両津港着岸:

« 普通の韓国を探して2066 最近好きになった韓国俳優 | トップページ | 普通の韓国を探して2067 新川の繁華街 »