« 普通の韓国を探して2070 강원도 화천・ 산천어축제의 밤 | トップページ | とうちゃんの自転車日記280 6時のフェリーで佐渡へ・佐和田の町 »

2009年2月26日 (木)

普通の韓国を探して2071 清涼里・ナイトクラブの広告

335  韓国の町角のあちこちで見られるナイトの広告ポスターです。出演者である芸能人の写真を列挙したものが多いのですが、これは割合すっきりしたほう。右のに書いてある名前、「オシpウォン」は「50W」にかけたのかな? 今井久美雄さんという金裕鴻さんの弟子のお医者さんが書いた韓国語の本には、いろんな面白い韓国語、韓国に関する雑談が載っているのですが、他の言葉と同じ発音の面白い人名のことが出ています。確かその中にもこの50Wさんという例もあったはず。 楽しみながら続けたい韓国語工夫です。

 本日も休診。9時から18時までは転送で医院への電話を受けるようにしています。昨日も1件、装置トラブルの連絡があり、夕方、その処置に出てきました。今日は今のところトラブル処置の予定は無し。自転車に乗ろうかなと考えています。もう少しで春ですね。

|

« 普通の韓国を探して2070 강원도 화천・ 산천어축제의 밤 | トップページ | とうちゃんの自転車日記280 6時のフェリーで佐渡へ・佐和田の町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44180060

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2071 清涼里・ナイトクラブの広告:

« 普通の韓国を探して2070 강원도 화천・ 산천어축제의 밤 | トップページ | とうちゃんの自転車日記280 6時のフェリーで佐渡へ・佐和田の町 »