« とうちゃんの自転車日記275 6時のフェリーで佐渡へ・日の出 | トップページ | 普通の韓国を探して2063 すわ!事件か?・温陽温泉 »

2009年2月20日 (金)

普通の韓国を探して2062 旧正月直前の京東市場、清涼里

025 026 028 027

 私が韓国へ行く時期、ほぼ決まっているのは9月初め、それと、学会大会のある11月初めです。忙しい夏休みの後、9月に行くと、けっこうな確率で秋夕の前にあたります。デパートも市場も故郷への土産の大セールでにぎわい、いつもは上客である外国人観光客もそっけなくされてしまう、そんな時期です。

 案外経験が無かったのが冬の旧正月、ソルの前で、この時はたまたまですが、そんな賑わう時期の出張になりました。1,2枚目、チェギ洞から清涼里への道ですがやたら歩道に人が溢れています。車も渋滞気味でした。タクシーの運転手さんに聞くとやはり旧正月前の買い物客だとのこと。夜にもホームプラス東大門店から京東市場、高麗大前への南北の道を走りましたが、やはり大渋滞でした。

 3,4枚目はいつもの清涼里駅前。バスの換乗センターと一般空港リムジンの停留所です。

|

« とうちゃんの自転車日記275 6時のフェリーで佐渡へ・日の出 | トップページ | 普通の韓国を探して2063 すわ!事件か?・温陽温泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44117748

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2062 旧正月直前の京東市場、清涼里:

» 横浜コンテナターミナル大黒ふ頭 [Ribon2::BIGFOTOBLOG]
[続きを読む]

受信: 2009年2月20日 (金) 10時48分

« とうちゃんの自転車日記275 6時のフェリーで佐渡へ・日の出 | トップページ | 普通の韓国を探して2063 すわ!事件か?・温陽温泉 »