« 普通の韓国を探して2071 清涼里・ナイトクラブの広告 | トップページ | 普通の韓国を探して2072 無邪気な遊びが好きな韓国の人たち »

2009年2月26日 (木)

とうちゃんの自転車日記280 6時のフェリーで佐渡へ・佐和田の町

078 077 079 801 081 082

 佐和田の町でレンタサイクルを借りるつもりでしたが、やはりここでもやっていません。観光客が少ない時期、まぁ、冬の寒い中、自転車に乗ろうという人が少ないからでしょうが、残念。 結局、徒歩で大昔、一度だけ来たことがある佐和田を歩いてみました。

 大通りからちょっと行けば海です。やはり両津のように湾の奥にできた細長い町のようです。ラッキーだったのは6枚目。5日市ではないみたいですが地元の定期市をやっていたのに巡り合えたこと。天気もまぁまぁだし、いい休日の過ごし方だと思い直しました。

|

« 普通の韓国を探して2071 清涼里・ナイトクラブの広告 | トップページ | 普通の韓国を探して2072 無邪気な遊びが好きな韓国の人たち »

コメント

観光地のオフシーズンには意外と拾いものがありますね。

投稿: バッタモン | 2009年2月26日 (木) 18時48分

コメントありがとうございます

 これで自転車があればもっとよかったんですけどねぇ。3枚目のピレネー犬もでも、新潟では珍しい大型犬で、ちょっと嬉しかったです。

 韓国の偉い人の言葉ですが、「現実をまず受け止め、泣くなら泣いて、捨てるものは捨てて、進んで行く」のが大事だそうで、なるほどな、と思います。

投稿: とうちゃん | 2009年2月27日 (金) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記280 6時のフェリーで佐渡へ・佐和田の町:

« 普通の韓国を探して2071 清涼里・ナイトクラブの広告 | トップページ | 普通の韓国を探して2072 無邪気な遊びが好きな韓国の人たち »