« 普通の韓国を探して2073 一枚の看板・南楊州市 | トップページ | 普通の韓国を探して2074 江原道華川郡華川・市外バスターミナルの待合室 »

2009年2月28日 (土)

とうちゃんの自転車日記282 6時のフェリーで佐渡へ・真野の町

101 110 122 107 126

 佐渡市真野の風景です。初めて行った場所、すべてが新鮮に見えます。1枚目は真野の入口の3差路。左手奥から来たのですが、この写真で左へ行くと佐和田、右へ行くと新穂経由で両津のいわゆる南線の道です。帰りに通った南線、なかなかいい感じの道でした。

 2枚目は真野宮というお宮で、このすぐそばにジェンキンスさんのいるはずの佐渡歴史伝説館があります。3枚目は真野の中心部のT字路、右が町の中心部です。4枚目は真野から見た大佐渡の山々と左手遠方、約7キロも離れていますが佐和田の町が見えます。

 最後は真野のメインストリートにあった食堂「居酒屋」。食堂ですが、店名が居酒屋というどこか気の抜けた感じの店です。ここで遅い昼食をとりながらジェンキンスさんのことなど、店のおばさん、おじさんに教えてもらいました。2月11日の祝日でしたので昼間からビールをやるお客さんもいて、町の社交場という感じ。やはり夜は居酒屋になるのかもしれませんが壁のメニューは食堂そのものでした。ジェンキンスさんには会えませんでしたが来てよかったと思うお昼でした。

|

« 普通の韓国を探して2073 一枚の看板・南楊州市 | トップページ | 普通の韓国を探して2074 江原道華川郡華川・市外バスターミナルの待合室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44197483

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記282 6時のフェリーで佐渡へ・真野の町:

« 普通の韓国を探して2073 一枚の看板・南楊州市 | トップページ | 普通の韓国を探して2074 江原道華川郡華川・市外バスターミナルの待合室 »