« とうちゃんの自転車日記270 イオン新潟南ショッピングセンターからの展望 | トップページ | 普通の韓国を探して2056 龍山駅 »

2009年2月13日 (金)

普通の韓国を探して2055 夕刻・温陽温泉駅

065  電鉄が延伸されたという長項線の温陽温泉駅です。夕方の到着、ちょっと薄暗いホームと無窮花号列車。光の具合がなんかきれいで面白い写真になりました。ちょっとフォーカスが甘いのはご勘弁を。

 やたら明るい韓国の繁華街とは対照的に田舎の農村と鉄道の駅の乗降場はちょっと日本より暗いようです。

|

« とうちゃんの自転車日記270 イオン新潟南ショッピングセンターからの展望 | トップページ | 普通の韓国を探して2056 龍山駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44044662

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2055 夕刻・温陽温泉駅:

« とうちゃんの自転車日記270 イオン新潟南ショッピングセンターからの展望 | トップページ | 普通の韓国を探して2056 龍山駅 »