« 2009年3月6日 「27社団利己自負台」? | トップページ | とうちゃんの自転車日記290 笹川流れ下見ドライブ・デジカメの弱点 »

2009年3月 7日 (土)

普通の韓国を探して2084 청계7가・黄鶴洞入口

274

 清渓川路から見たファンハク洞の北の入口です。何度も紹介しているトンネですが、果物露店1軒、コプチャンクイのポジャンマチャ2軒、固定のコプチャンの店1軒の知り合いがいて、ホプアジュマ2名の家がある場所でもあります。 果物露店とポジャンマチャは違法でしょうが、みな長いこと同じ場所でやっています。

 左手はロッテキャッスルアパートですが、右手も表通りは全部再開発されました。右手奥の地区もいずれは、と思われます。さて、私のチングたち、立派なアパートの居住権はもらえても、買えるのかな?とちょっと心配もある、そんなソウルです。街はどんどん新しく立派になる。でも立ち退いて別の場所へ移らないといけない人も多数。1月下旬の撤去民の示威での火災事件、まだまだ起きるかもしれないのが韓国です。

|

« 2009年3月6日 「27社団利己自負台」? | トップページ | とうちゃんの自転車日記290 笹川流れ下見ドライブ・デジカメの弱点 »

コメント

たぶん、まだまだ起きると思いますね。今、釜山の影島の高速道路の仕事していますが、関連してニュータウンの開発があり、住民反対が激化しそうです。

投稿: ferengistan | 2009年3月 9日 (月) 01時20分

コメントありがとうございます

 古い記事にあると思いますが影島、大きな島で全体が山というイメージを持っています。橋が新旧2個。あそこに高速道路ができるのですか? ちょっと想像つかないなあ。

 釜山も急斜面が多い町。映画「壱番街の奇跡」というのがありましたがやはり山にはお金のない人が住んでいる場合が多いのでしょう。居住権を売ってまたどこかの貸家に引っ越すだけになってしまうのかな?

投稿: とうちゃん | 2009年3月 9日 (月) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44266910

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2084 청계7가・黄鶴洞入口:

« 2009年3月6日 「27社団利己自負台」? | トップページ | とうちゃんの自転車日記290 笹川流れ下見ドライブ・デジカメの弱点 »