« 2009年3月9日 サンキューの日なんですって | トップページ | とうちゃんの自転車日記291 石工 悪田村源之助作の馬頭観音像 »

2009年3月10日 (火)

普通の韓国を探して2088 地下鉄2号線聖水駅

261 259

 2号線の支線の乗り換え駅、聖水です。往十里方向から来ると、乗り換えには一度階段を下りて向かい側(外回り)のホームに出ないといけませんが蚕室方面から来た場合は反対側にその支線の電車が来ます。ただし短いので注意が必要ですが。

 案外利用することが無かったこの支線、昨年あたりから清涼里に宿をとることが増えたので、けっこう乗るようになりました。江南方面から戻るとき、上記のように乗り換えが楽なのと、新しく龍頭駅ができたので清涼里まで歩けばすぐなのです。ホームプラス東大門店とも直結しているし、裏通りを夜中に歩いて別に危険が無いことはわかっています。ホームプラス前へ出て、東大門区庁の脇の道を適当に行けばすぐに清涼里の聖パウロ病院が見えてきます。そのまま進めば青果市場の中に出て、そこらへんで表通りに出れば清涼里はすぐそこ。ピンクの蛍光灯の路地を直進するのは気が引けますので夜は迂回せざるを得ませんけど、ヨントゥ駅と清涼里、歩くに限ります。

 1枚目は遅い時間のホーム。写真になるとなんか幻想的な光です。2枚目はちょうどホームの高さにある向かいのビルの看板。「料理大将幌張馬車」とあります。ポジャンマチャ、本来はテントを張ったタイプの酒を飲む屋台のことですが、「室内幌張(シルネポジャン)」、だの「室内馬車(シルネマチャ)」だのいう言葉もあり、まぁ、安くて気楽な飲み屋という意味で使われることも多い単語です。

|

« 2009年3月9日 サンキューの日なんですって | トップページ | とうちゃんの自転車日記291 石工 悪田村源之助作の馬頭観音像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44299800

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2088 地下鉄2号線聖水駅:

» 天候悪!!!!それでも真鶴から熱海へ [Ribon2::BIGFOTOBLOG]
写真 風景(伊豆ルート) [続きを読む]

受信: 2009年3月10日 (火) 07時47分

« 2009年3月9日 サンキューの日なんですって | トップページ | とうちゃんの自転車日記291 石工 悪田村源之助作の馬頭観音像 »