« 2009年3月5日 今日は休み | トップページ | 普通の韓国を探して2083 4号線双門駅前の果物露店 »

2009年3月 6日 (金)

普通の韓国を探して2082 江原道華川郡華川の居酒屋・「おこまん」

137  ここ数年、韓国の居酒屋に日本ブームが起きています。というか、日本風を謳う飲食店が増えてきています。浅草だので売っていそうな幟があったり、看板に日本語があったり。また、料理も従来の韓国式の2~3人分見当の量とかでなく、少量ずつの注文が可能だったり。でも、前にもここで新川の居酒屋「はるき」の情報をアップしましたが割高になる感じ。その辺も経営者側には良いのかも。

 写真はファチョンの邑内でのもの。パリバゲットは大きなチェーンのパン屋ですがその2階の居酒屋、名前はひらがなですが「おこまん」。「お好み焼き」という提灯も見えます。「フュージョン日式」という記述も見えます。「華川店」とあるのでこれもチェーンなのかも。入店して店名の由来をご主人に尋ねてくればよかったと今になって思っています。しかしソウルから割合近いとはいえ江原道の山の中の町、上記の日本式居酒屋ブームをまたまた感じた一軒です。

|

« 2009年3月5日 今日は休み | トップページ | 普通の韓国を探して2083 4号線双門駅前の果物露店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44258339

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2082 江原道華川郡華川の居酒屋・「おこまん」:

« 2009年3月5日 今日は休み | トップページ | 普通の韓国を探して2083 4号線双門駅前の果物露店 »