« 普通の韓国を探して2116 「ミインスチンチン」??? | トップページ | 2009年3月31日 「閉店セール」 »

2009年3月31日 (火)

普通の韓国を探して2117 太極旗

040 041

 実は私、韓国を除いてはあまり外国へ行ったことがありません。初外国が学生時代、アメリカとカナダへ、高校山岳部の仲間とロッキー山脈の旅。次は大学在職時、矯正の研修でアリゾナに行っていて、次が医院の旅行で、92年の団体の済州島。その後1度だけ台湾へ学会で行きましたがほとんどが韓国です。

 医局の同門会雑誌にも書いたのですが、外国で気づくのが国旗の多さ。町角のあちこちで国旗が飾られています。日本は、、、少ないですよね。なんだか寂しい気もします。

 今回の写真は清渓1街。宿に荷物を置いて本屋へ。その後、知り合いのいるロッテへ向かった時のものですが、チョンゲチョンの河川公園の両側、ずっと国旗です。何でだろう?と思いましたが、韓国の駐在員だった方のブログの記事のことで思い出しました。「3月だから」です、たぶん。

 独立運動の始まった大事な日が3月1日、「三一節」は大事な祝日であちこちで行事が行われます。その後もきっと3月いっぱいは、国旗がいつも以上に飾られるのだと思います。2枚目の写真にもあるように、皆が団結して経済難を乗り切ろうだかの横断幕。98年のIMF事態の時もそうでしたが、そういう時に一般国民がかなり協力するのが韓国です。政治に無関心な日本人とはちょっと違う感じ。政治にも一生懸命、国のためにも協力、そんな点は日本人が見習うべき点だと考えています。また国も、かなり行動が早い。そこに多少の無理があってもどんどん動く政府。大統領は変わっても韓国の政府のそんな点はいいなって感じる私です。

 しかし日本も「土日1000円上限」、何だかこれだけは早かったですよね。何でだろう?って思います。

|

« 普通の韓国を探して2116 「ミインスチンチン」??? | トップページ | 2009年3月31日 「閉店セール」 »

コメント

国旗(太極旗),わたしも今回の訪韓が3・1節直後ということもあり,いろんな場所でいつもより多く見かけました.独立門あたりから多くなってきたような感じがしました.ひしめくように,しかし整然とたなびくようすをみると,日の丸と背景はもちろん異なりますが「国」への市民の協力や信頼感が伝わってきますね.日本の場合は,国がもっとしっかりとしなければ…と思います.肝心なときに限って,地方任せということもありますし.ところで,独立門近くの「警察博物館」結構マニアックでおもしろいですよ!

投稿: さいとう | 2009年4月 1日 (水) 00時12分

コメントありがとうございます

 同じ事に気付いた方がおられて嬉しいです。愛国心というと、右っぽいですが、日本では薄過ぎだと思いますし、政府も、なんだかここんとこ困ったもの。私も歯科医師会経由で、毎年自民党に一定のお金をあげているのですが、なんだかなぁって感じます。

 最近テレビでも報じられていますが、スウェーデンとか、税金が高くても納得してて、「政府に預けるけど自分たちのために使われている」という信頼感のある社会、うらやましく思います。なんか、特定の業者のために税金が、という感じ、ありますよねぇ。

投稿: とうちゃん | 2009年4月 1日 (水) 06時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44519106

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2117 太極旗:

« 普通の韓国を探して2116 「ミインスチンチン」??? | トップページ | 2009年3月31日 「閉店セール」 »