« 2009年3月20日 石仏、石像、石造物の面白さ | トップページ | とうちゃんの自転車日記303 真野町 犬と猫 »

2009年3月21日 (土)

普通の韓国を探して2104 久しぶりに韓国の雑種犬

344  何年かおきに愛玩犬ブームがある韓国、でも、飼育はかなりケンチャナヨだったりしますので、あっちこっちで雑種が生まれ、それがまた雑種を産んでという感じで、元が何だったのか誰もわからない小型の雑種犬があちこちで飼われています。今回の写真は最近頻繁にアップしている龍頭洞から清涼里へ行く道の途中にある市場の周辺だったかな?開け放された建物の入口から外を見ていました。

 もちろん韓国でも数千万Wもする高級純粋種もたくさん飼われているそうですが、キムギチャン先生が話しておられたように、そのコルモクの皆に可愛がられ、そのまま子供が生まれると誰かがもらって育てて、そんなふうにして代々飼われるという雑種犬のが韓国の犬らしいようにも思えます。ソウルの普通の街にはそんな犬、たくさんいますよ。

|

« 2009年3月20日 石仏、石像、石造物の面白さ | トップページ | とうちゃんの自転車日記303 真野町 犬と猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44414797

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2104 久しぶりに韓国の雑種犬:

« 2009年3月20日 石仏、石像、石造物の面白さ | トップページ | とうちゃんの自転車日記303 真野町 犬と猫 »