« 普通の韓国を探して2169 焼酎の広告ポスター ハジウォン嬢 | トップページ | とうちゃんの自転車日記322 새끼가스 »

2009年4月27日 (月)

普通の韓国を探して2170 スレギポントゥ・江原道華川郡華川邑

164  スレギ=ごみ、ポントゥ=封筒、袋の事です。スーパーなんかのレジ袋は「ビニルポントゥ」とか言います。コンビニでの買い物の際、「ポントゥ、ピリョオプソヨ(袋、いいです)」というと喜ばれます。

 写真は華川の町。厳冬期の1月に訪問しましたが三寒四温の四温だったのか、思ったより寒くありません。もちろん昼間も零下の世界でしたが。目立つのは練炭の灰。既定の袋ではないのですが持って行ってくれるのかな?冬の凍結した路面のスリップ防止にも使われると言いますが後が大変そう。 そうそう!昨夜見たDVD、「マルチュクコリなんとかかんとか」というクォンサンウの出るやつで、高校生の喧嘩の際、この練炭の灰で頭をぶんなぐるシーンがありました。けっこう堅いけど死ぬほどではない、いい武器になりそうです。

 江原道のソウルに近いほう、北との境界線も近く、軍事上の大事な場所です。韓流スターが入隊して、だので、韓国ドラマファンの女性観光客も行ったりするようです。前にここで紹介した大成山だののほう、部隊だの基地だの、たくさんあるようです。

 行った時期がちょうど山川魚祝祭でしたので、この町までは一般人も自由に来ることができますが、もっと山奥へは、立ち入り禁止の区域も多く、バスなどでの移動にも注意が必要です。

|

« 普通の韓国を探して2169 焼酎の広告ポスター ハジウォン嬢 | トップページ | とうちゃんの自転車日記322 새끼가스 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44809165

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2170 スレギポントゥ・江原道華川郡華川邑:

« 普通の韓国を探して2169 焼酎の広告ポスター ハジウォン嬢 | トップページ | とうちゃんの自転車日記322 새끼가스 »