« 普通の韓国を探して2120 焼酎の広告・ハジウォン嬢 | トップページ | 普通の韓国を探して2122 ミーティング(屋外コンパ)へ向かう学生たち・清涼里駅前 »

2009年4月 2日 (木)

普通の韓国を探して2121 麻浦屋へ行く道

2009_0327ixus82050472 2009_0327ixus82050477 2009_0327ixus82050478 2009_0327ixus82050479 2009_0327ixus82050480 2009_0327ixus82050481 2009_0327ixus82050482 2009_0327ixus82050483

 清涼里からマポ、1号線ですのでどこかで5号線に乗り換えないといけません。直結しているのは鍾路3街ですが、一度3号線のホームを端から端まで歩いてやっと5号線の駅ですので、ちょっと面倒。ということで駅前の乗り換えセンターで路線を探すと261番が直行です。

 清涼里からチェギ洞、新設洞、東大門。ここでウルチ路へ行くには東大門ロータリーは左折できないので一度過ぎて右折、右折ときて東大門市場の前を通り乙支路へ入ります。西へ走ってロッテ前、南大門市場、塩水橋から西部駅、万里洞キルで峠を越えて孔徳ロータリー、そして麻浦です。

 1枚目は麻浦の幹線バス停留所。信号を待って横断歩道で北方向右側、韓化オベリスクという高層アパート側へ。そして左へ、バスの行く方向へ歩くと2枚目、5号線のマポ駅のの一番南の出口です。3,4枚目はそのへんの風景。200mもないと思いますが最初の大きな道を右へ入ると飲食店の多い道へ。それが5,6枚目。7枚目のベトナムサル(米)ククス=フォーの店を過ぎると8枚目、大きな看板のマポオクはすぐそこです。名物のソルロンタンの写真はまたこの次に。

|

« 普通の韓国を探して2120 焼酎の広告・ハジウォン嬢 | トップページ | 普通の韓国を探して2122 ミーティング(屋外コンパ)へ向かう学生たち・清涼里駅前 »

コメント

こんにちは。
まるで私にコメントしろと言っているような記事(!?)
昔の我が家(?)が載っていて嬉しいですね。
マポ~コンドクの間は、再開発華やかな所ですから、意外ともうかなり変わっているかもしれませんね。
チョンニャンニからマポでしたら、バスもありますね。
まあ、時間は倍以上(?)かかりますが。
お連れと時間がありましたら、「チョガチプ」もオススメです。Buy The Way(コンビニ)の隣のコーヒー屋のサンドイッチも結構いけますよ。

投稿: muramura | 2009年4月 2日 (木) 17時46分

コメントありがとうございます

 期待通りでした。最近のバス、案外早いんですよ。座れさえすれば乗り換えの手間はないし、景色も見えるしということで最近はけっこう愛用しています。

 1,2,4枚目のビルの外壁、面白いですね?昔からありましたっけ?

投稿: とうちゃん | 2009年4月 3日 (金) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44543184

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2121 麻浦屋へ行く道:

« 普通の韓国を探して2120 焼酎の広告・ハジウォン嬢 | トップページ | 普通の韓国を探して2122 ミーティング(屋外コンパ)へ向かう学生たち・清涼里駅前 »