« 普通の韓国を探して2171 群山駅前綜合市場 | トップページ | 普通の韓国を探して2173 清涼里あたり »

2009年4月28日 (火)

普通の韓国を探して2172 群山長項間の渡船の時刻表

2009_0327ixus82050344  群山の錦江河口、対岸の長項との間をむすぶ渡し船の中の掲示物です。前は20分おき(早朝深夜は30分)だったのが、ごらんのとおり。このときも船室にはアジョシ2人とアジュマ1人、でも、オジサンのうちの1人は乗務員の側の方でしたので私を含め3人しか客はいませんでした。風前の灯とはこのことです。

 たぶん日帝時代からこの忠南の鉄道終点駅と全北の港町を結んでいた渡し船、たったの5分ほどの航行ですが、乗っておきたい人は急いだ方がよさそうです。

|

« 普通の韓国を探して2171 群山駅前綜合市場 | トップページ | 普通の韓国を探して2173 清涼里あたり »

コメント

何度か乗ったこの船ですが、減便ですか?
時刻表拡大してみたのですが、よくわかりませんでした。
どんな感じになっているのですか?
お手数ですが教えてくださるとうれしいです。

投稿: しょじ | 2009年4月29日 (水) 13時49分

コメントありがとうございます

 白いコピー3枚のうち、右の上のやつが時刻表そのもので、昨年12月より掲示の通りたったの8往復しかありません。昔は40往復くらいはあったと思うのですが、利用者がいないそうです。私も少し長項を歩いてまた船で群山へ戻るつもりでしたがあまりに時間が開くのでバスで戻ってしまいました。

投稿: とうちゃん | 2009年5月 1日 (金) 07時25分

8本ですか、、。
使いにくくなりましたね。
 
チャンハンとクンサンが鉄道で繋がったとは聞いてはいたものの、その意味することがわかりませんでした。
そしてやっと理解したようです。
古い群山駅が、別のところに新しい駅となった。
古いチャンハン駅が、別のところに新しい駅ができた。
そして、渡船は廃れたというところですね。

地元の人にはとても便利になったのだと思うのですが、なんだか寂しいなぁ。

投稿: しょじ | 2009年5月 5日 (火) 10時03分

コメントありがとうございます

 そうです、群山駅も長項駅も、今は旅客列車には使われていません。まったく新しい新線が錦江河口堰に直線でつながるように、郊外に新設されたのです。ここだけでなく、ポリョンだのも新線、新駅になっているようです。韓国の地図、毎年買わないとどんどん変化してしまいますよ。

 本数も少なく、料金も割高、やはり渡し船のお客は減ってしまうのだろうなと思います。でも、その割に別の項で書いたように長項から群山へのバスも案外本数が少ないのです。長項という町自体がさびれてしまってるのかもしれません。まぁ、韓国も車の時代なのかな?

投稿: とうちゃん | 2009年5月 5日 (火) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/44818600

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2172 群山長項間の渡船の時刻表:

« 普通の韓国を探して2171 群山駅前綜合市場 | トップページ | 普通の韓国を探して2173 清涼里あたり »