« 普通の韓国を探して2143 朝のイクサン、ターミナルへの道 | トップページ | 普通の韓国を探して2144 トラック露天商  »

2009年4月11日 (土)

とうちゃんの自転車日記315 生野区を歩く

291 301 028

 写真ピックアップの順番を間違えました。3→1→2という順番です。3のちょっと先、少し高くなった部分が有名な平野川の橋だったと思います。

 セミナーのために夜行列車で行った大阪、午前中の余裕の時間、日曜日の大阪を歩きました。

 鶴橋駅から市場を見て、韓国の教会へ。礼拝には早かったのであきらめて駅へ戻る道の写真です。下町、と言ってもいいでしょう。広くはないけど案外まっすぐ続く道、来たときとは違った道を歩いたのです。駅へ急ぐおばちゃんの自転車に抜かされながら静かなひと時、気分のいい散策を楽しめた道です。在日の韓国、朝鮮の方が多い町と聞いていましたが景色はやはり日本そのもの、古き良き下町の雰囲気ですよね。

 この後は近鉄電車でなんばへ出て買い物、早目のお昼を食べてセミナーに参加しました。

|

« 普通の韓国を探して2143 朝のイクサン、ターミナルへの道 | トップページ | 普通の韓国を探して2144 トラック露天商  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記315 生野区を歩く:

« 普通の韓国を探して2143 朝のイクサン、ターミナルへの道 | トップページ | 普通の韓国を探して2144 トラック露天商  »