« 普通の韓国を探して2204 괴산의 목욕탕・韓国でよくある風景 | トップページ | とうちゃんの自転車日記336 大阪・韓国のお寺 »

2009年5月20日 (水)

普通の韓国を探して2205 群山の礼式場

267

 最近行く人が増えた群山のバスターミナルのはす向かいなので見たことがある方も多いかもしれませんが、いかにも韓国趣味の礼式場?だと思います。大昔は鉄道の脇の工場でしたが、それがなくなって最初は大型割引売場=安売り店になったと思いますが、商売替えの多い韓国、私が知らないうちに2つ3つ、テナントが変わっている可能性があります。

 高級ホテルでの結婚式が数年前まで禁止されていた韓国、結婚式というと礼式場という、ブッペ(ビュフェ)式の食堂を備えたイェシクジャンでやるのが普通だったようで、ソウルでもあちこち、ビルの一部なんかにもそういう結婚式場があります。また、葬式は葬礼式場というのが別にありますが、これが大きな病院に付設してたり。似ているけど違う、そんな部分です。

|

« 普通の韓国を探して2204 괴산의 목욕탕・韓国でよくある風景 | トップページ | とうちゃんの自転車日記336 大阪・韓国のお寺 »

コメント

 この建物には見覚えがあります。かなり大きかった建物なので、いったいなんだろう、と思いました。礼式場だったのですね。
 ターミナルから、周囲を散歩したときに、気づきました。とくに行きたい場所があったわけではなく、時間があまったので、日本家屋でも見学できるかな、という考えで群山に行ったときのことでした。
 ターミナルの前で「日本式家屋が残っているところをご存知ですか」と、通行人に尋ねたのですが、「しらないよ」という答えでした。

投稿: shunshun | 2009年5月21日 (木) 02時05分

コメントありがとうございます

 一時は故郷である東京よりも頻繁に、年に3回とか行っていましたので、廃工場、確か酒の醸造会社の工場跡だった時代から覚えています。一番最初は家具センターだったような気もします。

 日本家屋、昔の中心部へ行けばいくらでもある感じです。97年当時は旧市庁舎が残っていましたが、すぐになくなり、しばらくは駐車場だったり。また西初等学校そばのあたりにも旧商工会議所だかの石造りの建物がありました。錦江沿いの引き込み線周囲には米の倉庫だったと思われる古い大倉庫もありました。 倭色チットゥン(濃い)都市と言われていましたがどんどん変わっているようです。鉄道で行きにくくなったのがなんとも残念です。

投稿: とうちゃん | 2009年5月21日 (木) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45070080

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2205 群山の礼式場:

» 結婚式費用完全ガイド [結婚式費用完全ガイド]
結婚式にかかる、あらゆる費用のことがわかります [続きを読む]

受信: 2009年5月27日 (水) 01時01分

« 普通の韓国を探して2204 괴산의 목욕탕・韓国でよくある風景 | トップページ | とうちゃんの自転車日記336 大阪・韓国のお寺 »