« 普通の韓国を探して2207 群山駅近くの遊興業所街の跡 | トップページ | 普通の韓国を探して2209 강원도 화천군 상서면 산양리 버스터미널 »

2009年5月21日 (木)

普通の韓国を探して2208 扶安市外バスターミナル

2009_0409ixus82060036 2009_0409ixus82060037 2009_0409ixus82060038 2009_0409ixus82060039 2009_0409ixus82060040 2009_0409ixus82060041

 全北、プアンのターミナルです。韓国の地方交通の主役である市外バス、いくつかの町のターミナルに寄って、また、いくつかの小さな集落の真ん中にある停留所にも停車して目的地へ向かいます。

 観光交通時刻表には詳しくバスの本数もしくは運行間隔、距離、料金、所要時間が出ています。ものすごく本数が多い路線がありますが、純粋にそこと目的地を結ぶものでなく、もっと広い範囲を走るバスも掲載されているのでそんなことになります。

 ターミナルごとに、そこの出発時間が決まっていますので少し余裕がある時間になっていますが、「少し」を「たくさんの余裕」にするためにバスの運転技士さんは飛ばすのです。早く着けば、そのターミナルでの休憩時間が長くなる、そういうわけです。

 今回の写真は扶安のターミナル。技士さんはトイレに行ったり、たばこを吸ったり、同僚もしくは他社の知り合い運転技士さんと歓談したりしますので、客も「ミョッブンパリエヨ?」と聞いて、飲み物を買ったり、トイレへ行ったり、写真を撮ったり、、は私くらいかな? とにかく長い場合は10分くらい、のんびり休憩です。

|

« 普通の韓国を探して2207 群山駅近くの遊興業所街の跡 | トップページ | 普通の韓国を探して2209 강원도 화천군 상서면 산양리 버스터미널 »

コメント

このターミナルは、数年前と今年の3月の、2回利用しました。ターミナルの建物自体は小さかったと思います。
 数年前は、ここからキョkポ行きのバスに乗り、途中のハソというところで降りて、そこから歩いて20分ほどのところにある「支石墓群」を見学しました。
 75000分の1の地図をコピーしたものを片手に持って、運転手さんにどこで降りたらよいのかを、尋ねながらの旅でした。

投稿: shunshun | 2009年5月22日 (金) 02時53分

コメントありがとうございます

 確かに、売店もちょっと写っていますが売票所の規模も小さく、建築自体は小規模でした。

 2000年の5月の連休に私にしては長く、1週間旅行した時に光州からコチャン、開岩寺、プアン、金堤、全州という一日があり、その時が初めて。今回はその時に行けなかった格浦へ日帰りで遠足、というわけでした。

 これは行きの写真だったと思いますが、帰り、金堤乗り換えのつもりでいたら、ここで隣に群山行きのバスがいたので切符の残りを捨てて、新しく切符を買い、群山行きに乗り換えました。運転技士さん同士が友達のようで、アドバイスしてくれたのです。

投稿: とうちゃん | 2009年5月22日 (金) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/45080311

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して2208 扶安市外バスターミナル:

« 普通の韓国を探して2207 群山駅近くの遊興業所街の跡 | トップページ | 普通の韓国を探して2209 강원도 화천군 상서면 산양리 버스터미널 »