« 普通の韓国を探して2195 격포시외버스터미널= 그린마트 | トップページ | すばらしい韓国の食事463 流石に飽きてきた気もする大韓航空機内食 »

2009年5月13日 (水)

とうちゃんの自転車日記330 北越製紙新潟工場専用線のミニDL

642  東新潟中学のとなりの消防署の前の陸橋から北へ分かれる道、知らない人は通らない道ですが山の下の方へも行けますし、新潟交通のバスの車庫の方を経て赤道にも出ることができます。 そんな道の途中にある北越製紙専用線の踏切、小型のDLが有蓋車の入れ替えをしていたりすることがあります。JRではないけれど、鉄道は鉄道。2本のレールの上を走る動力車、貨車、鉄道ファンには嬉しい風景です。ここからの貨車、JRの貨物線へ出て、DE10が引く貨物列車になり東新潟操車場へ。そこでまた連結されて日本の各地へ向かいます。コンテナ輸送が多くなった今、有蓋車中心の貨物列車が少ないと聞いています。貨物列車もいいですよねぇ!

|

« 普通の韓国を探して2195 격포시외버스터미널= 그린마트 | トップページ | すばらしい韓国の食事463 流石に飽きてきた気もする大韓航空機内食 »

コメント

おとうさん,こんにちは。

新潟の鉄ネタをご紹介いただき,興味深く読ませていただきました。
この2軸有蓋車(ワム80000形)も見られるところは極めて限られてきました。
鉄道趣味誌のレイルマガジン2009年6月号(4月発売)の特集「今なお現役2009」にこの貨車の記事が載っていますが,今後廃車を進め、2012年3月にはすべて引退させる方向だそうです。
こちら発の貨車は上越線経由で東京の隅田川貨物駅まで紙製品を運搬しているようです。廃車後もコンテナによって鉄道輸送されれば,専用線やDLも安泰なのですが,気になります。

翻って韓国の鉄道は貨物輸送も盛んですが,やはり京釜線ではコンテナが,中央線ではセメント貨車が目立っているようです。
初訪韓した1997年1月に,ソウル駅の北側西寄り構内に貨物積み卸しホームがあって,有蓋貨車の荷下ろしを人力で行っているのを見ましたが,こどものころ地元の国鉄駅で見た風景とダブり,懐かしかったです。

投稿: コスモス | 2009年5月14日 (木) 19時34分

コメントありがとうございます

 貨物列車の時刻表も売られているのでしたっけ?父読みできるかな?在来線、特急が減ったけれどやはり昼間は走りにくいのでしょう。あまり見かけませんものね。昔は渋谷でも山手貨物線のEF15だの、いくらでも見られたものです。
 韓国で、おっ!?と思うのに、韓国通運のオレンジ色の大型トラックがあります。日本通運も昔は錆色というかそんな色のトラックでしたよね。貨物扱いする駅には必ずいた、そんな思い出があります。大岡山駅にも日通があったと思うし、、懐かしいです。

投稿: とうちゃん | 2009年5月15日 (金) 07時32分

おとうさん、こんにちは。

はい、貨物時刻表が出版されています。本来はコンテナ利用企業や通運業者などの業務用でしたが、今や鉄道ファンの購入の部数の方が多いそうです。年に1回3月発売ですが、置いてある書店はかなり限られています。新潟市ではジュンク堂書店(中央区プラーカ1)が取り扱い店になっています。単価は2400円です。

投稿: コスモス | 2009年5月16日 (土) 01時07分

コメントありがとうございます

 ちょっと時間があるときに見に行ってみます。自転車でぶらぶらする時にもデジカメをポケットに入れて行きます。古い街を走るDE10けん引の貨物列車、なかなかとらえられません。平日休みなので時間がわかればいろんな場所で見ることができると思うのです。

投稿: とうちゃん | 2009年5月16日 (土) 06時52分

おとうさん、こんにちは。

北越製紙の貨物列車ですが、土日は運休のようで平日のみの運転のようです。前記、レイルマガジン2009年6月号に詳しく載っています。21日には7月号が発売になりますので、20日までなら書店店頭で立ち読みできそうです。午前中は9時過ぎ焼島駅着(北越製紙最寄り貨物駅)がワム列車のようです。

投稿: コスモス | 2009年5月17日 (日) 14時11分

コメントありがとうございます

 この土日はずっと仕事でしたが今日の午前は空いています。早速近所のジュンク堂書店へ行ってみます。

 DE10でもかなりの貨車を引けるのを見ています。時間がわかれば安定して見に行けますからね。写真も紹介できたらと考えていますので待っててください。

投稿: とうちゃん | 2009年5月18日 (月) 08時14分

レイルマガジンという雑誌、ありませんでした。代りに山積みになっていたのが貨物列車時刻表。2400円もするんですね。買うかもしれないけど。

投稿: とうちゃん | 2009年5月18日 (月) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記330 北越製紙新潟工場専用線のミニDL:

« 普通の韓国を探して2195 격포시외버스터미널= 그린마트 | トップページ | すばらしい韓国の食事463 流石に飽きてきた気もする大韓航空機内食 »